ブログ

2021.03.27

優しく踊る春の味

はろう('ω')ノ

球春到来!

プロ野球が開幕しましたね(*'▽')

ベイスターズは負けてしまいましたが、野球が見られるだけでおれは幸せです(^^)

菅野から割と点も取ったし、割といけるかなと思いましたが、亀井にサヨナラHRを打たれて終戦(´・ω・)

亀井の綺麗なHRはいままで何度も見た光景ですね(´・ω・)

でも思ったより打線は活発だったし、新戦力が活躍したし、濱口の炎上もある程度想定内でもあったので、割とポジティブな敗戦です。
今日はオープン戦絶好調の京山が投げるので、三浦監督の初勝利を期待しましょう(/・ω・)/

さて、今日はカレーの話。

先日VISTAのメンバーとカレーを食べに行ってきました('ω')ノ

四条にあるカレープラントというお店です。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26030642/

それなりの人気店ですが、平日夜&コロナ禍ということもあり空いていました。

私は初めて行ったのですが、少し個性あるスパイスの利いたカレーが食べられます。
とろとろしたカレーよりざらざらしたカレーが好きな私としては絶好で、深い味を楽しむことができました。

いつも思うけど、文章で「おいしい」といっても伝わらないし、文字で味を伝える技術って結構難しいよね(´・ω・)

おいしいんです、カレーが!!(倒置法)

みたいな工夫はおれにもできるけど、ここまでブログを書いているにもかかわらず、味を表現するボキャブラリーが少ない問題があります。

絵を載せれば味は想像できるとは思いますが、あえておれは文章で伝えたい!

Googleで調べてみたところ、「食べ物の味を伝える147の言葉」というサイトを見つけました。
https://note.com/fortunefactory/n/nc9cd30d3c862

このサイトによると、味を表現するには下記のフレーズを使うとよいとのことです。

①見た目の表現
②香りの表現
③温度の表現
④味の表現
⑤食感の表現
⑥音の表現
⑦その他

これらの合計147Wordsを組み合わせればそれっぽく書けるということです。

表現の引用はOKと書いてあるので使わせてもらいましょう。

各項目2~3個ずつくらいPick upして今回のカレーを表現すると、

食欲がそそられる芸術のような見た目であり、鼻から抜ける風味豊かな香りを感じるアツアツでスパイシーな春の味。
そしてオイリーでありながらなめらかな、高級レストランでも通用する舌触りのカレー。
さらに、作り手の思いが入っている具材はシャキっとしてどこか懐かしい、間違いのない組み合わせと言えましょう('ω')ノ

こんな感じ。

やっぱり調べて書くと豊かになりますね。表現が!(倒置法)

こういうスキルを身に着けて、これからも読みやすい文章を書いていきたいものです。

おれが書くと違和感あるって(´・ω・)?

これからはお上品なお表現をさせていただき給う。

今日はあまり内容ないですが、ここのカレーおいしかったのでおすすめです、とだけ言って終わりにしましょう。

鼻から抜ける風味豊かな(以下略)が味わえますよ!

それではバーイ('ω')ノ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«3月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2021/05/08

検索