ブログ

2013.10.30

超高級ディナー

突然ですが、いままで食べた中で一番おいしかったものは何ですか?

ただし、愛する人が作った手料理とかいうのろけな回答は期待していません!(嫉妬)

実は最近、わたくしの父が還暦を迎えまして、その感謝の気持ちを込めて、家族全員に高級料理をごちそうすることにしました。実家は東京なので、都内で探すと高級料理店は山ほどでるのですが、両親がホテルオークラで結婚式を挙げていたこともあり、思い出の地としてホテルオークラの最上級のレストランを選びました。

ホテルオークラは京都にもありますが、日本では帝国ホテルなどと並び最上級のホテルなのです。つまり今回行った東京本店は日本で5本の指に入るレベルの場所なのです!ドヤ

で、そのお店はさざんかと呼ばれる鉄板焼き屋で、サイトを見るからに高級そうな雰囲気

http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/list/sazanka/

コースは様々ありましたが、量と質を考えた結果、1人当たり2万円のディナーコースに!

黒光りする店内の高級感漂うテーブルと鉄板台がいくつかあり、シェフは手さばきが人間離れした笑顔の職人が各テーブルにいるという贅沢。加えて食材が持ち込まれてみると、スーパーに並んでいるものとは見た目からして違うオーラを放っていました。肉に至っては、ドラクエにでてくる霜降り肉見たいなThe・高級肉。

写真も撮っちゃいました!

4人家族なので8万かかりましたが、両親にこれまで世話になった分を考えればまだまだ払い足りないくらいです。

で、これが人生で最も多くのお金を出して食べたものなのですが、やっぱり高いお金を出すといいもの食べれますね!ほっぺたが落馬しそうでしたよ。正直2万でも安いと感じてしまうようなレベルでした。

両親も喜んでくれてとても満足。これからも長生きしてほしいものです。

ちなみに最近ホテルの食品偽装がはやっていますが、この店は間違いなく本物の食材を使っていました。僕の口が証拠です。

ただし僕の口は天然水と水道水を判別できないレベルですが 笑

もちろんサークルでこんなに高級なところに行くことはないと思いますが、めでたいお祝いの際などには、こういった超高級レストランに行くのもいいかと思います。2万円なら出せない額ではないですしね!

そんな感じで、珍しくグルメの話をしましたよ!ドヤ2

来月もこんなペースでブログが続けられるようがんばります。

スポンサーリンク

2013.10.29

野望!

今日は管理人いいやんの野望を語ります!

なぜサークルを立ち上げようと思ったかというと、日々の生活が退屈だったからなのですが、実際手帳見てみると週末は割と充実していることが多かったりします。そして仕事はだるいですが、そこまで苦に感じていないつもりでいます。にもかかわらず、日曜の終わりに来る憂鬱感は毎週抜けません。

それはなぜか!

で、思ったのが、平日に楽しみがない

土日休みの社会人としては、休みの土日を目標に一週間を過ごします。だから、その土日から遠い月曜や火曜日に憂鬱な気持ちになってしまいがちなのです。つまり、水曜などの平日に楽しみなイベントがあれば、その日を目標にすることができ、月曜も元気にはたらけるのではないかという考えです。

管理人の野望はつまりそういうことで、月曜や水曜に楽しいサークル活動を持っていくことで、1週間を楽しく過ごそうというものであります。ただ、現実的に平日は仕事もあるし人も集まりづらい、ということで最終的には平日版と祝日版の週2日くらい活動できるようになればなあと思っています。そうすることで、サークル特有の参加する義務感による疲れもなくなり、行きたい場所や日程が合えば参加しようというゆるいノリでそれなりに集まるサークルになるという我が野望が叶うわけです。

たまには家でのタコパやおこパや鍋パやコンパもしたいですねっ!(どさくさ)

そのためには、どの曜日に設定しても誰かしらが集まれるようなメンバーの数を保つ必要があります。管理人のWebによる宣伝でどこまでいけるでしょうか!

現在女性が多めで、華やかなサークルになりつつあります。野球部や趣味の関係で男寄りの生活のほうが多い管理人としてはこういった華やかな会も楽しみです。

グルメサークルという名前でなくうまいメシ食おうぜサークルとかにしてもう少し男性を集める手もありますが、とりあえず様子を見ます。多分様子を見続けて終わると思います!

そんなわけで、引き続き男女ともメンバーを募集しておりますので、ぜひご参加お待ちしております!

スポンサーリンク

2013.10.27

リア充とは?

今日はリア充の話です。リアルに充実している、という意味みたいですが、結局充実してるかどうか決めるのって自分ですよねっていうお話。

 サークルに入る理由は様々ですが、その一つとしてリア充に近づきたいというのがあるかと思います。

僕自身それなりに人生は楽しんでいるつもりなのですが、客観的にみると全然リア充の部類ではないと自覚しています(何の話だ?笑)

それはなぜかというと、自分が今どういう楽しいことをしているかということを人に伝えていないからです。リア充と呼ばれるエンジョイッシュ(こんな言葉あるのか?)な印象がある方々は、自分が楽しんでいることを周りに広くアピールしている感があります。おいしそうな料理の写真や、ことあるイベントの経過や、愛するわが子の成長度合いをTwitterやFacebookにアップしたりすることで、我が人生が非常に充実しているぞ!というオーラを自他ともに感じさせています。

その行動をどう思うかは個人の価値観なので、いいなあと思う人もいれば、そういうのに飽きてきちゃう人もいるかと思います。僕は割と飽きているのですが、まぁ楽しいことを周りに伝えたい気持ちは分かります。そもそもTwitterとかFacebookはそういう個人の主張を伝えたり、みんなと楽しみを共有することが目的のツールですもんね!といいつつ今開いたらご飯の写真ばっかりで反応に困りましたが 笑

実際、リア充になろうと思えばなれる(正確には見せられる)んじゃないかって思います。自分がとっている行動で、とりあえず一人でやってて楽しいことや、飲み会など友人にあったときに毎回写真に撮ってアップしてを繰り返せば、だれでもリア充に見せられる、という考えです。でも事あるごとに写真撮ったりするのはめんどくさがりの自分にはできないので、そういったマメさもリア充っぽく見せられる才能なのかもしれませんな。

で、何が言いたいかというと、別に大して言いたいことでもないのですが、別に人にアピールしなくても、自分が楽しければいいじゃんっていう話。なのでこのサークルで楽しむことは対外的には言わないで、サークルで写真撮ったりするときは、その写真を勝手にアップしたりしないつもりです。このブログに顔写真をアップしたりもしないので、安心してください 笑。

最近いいカメラ買ったので、写真は撮りたいとは思うのですが、ライン内とかグループ内の輪の中でシェアしたいと思います。

というわけで、今日も特に目的のないブログでした。

スポンサーリンク

2013.10.23

お酒の発明者

こんばんは。

この更新頻度の高さ、暇人かと思われてしまいそうですが、おそらく今週だけです。笑

今日はお酒の話をします。

お酒を飲むことはまぁまぁ好きですが、とても弱いです。すぐ赤くなって、寝不足のときは眠くなって、稀に気持ち悪くなって、頭痛くて…みたいな残念なこともあります。でも飲み会は好きで、呼ばれたらとりあえず行きます。

学生の頃居酒屋で5年以上働いていたこともあり、いろいろな失敗例を見てきました 笑

地獄絵図のような汚い現場は何度も目撃して泣く泣く処理してました。そのうち吐かれても何の感情もなく処理できるようになりました。何のメリットもないですが、ゲロ処理のスピードは誰にも負けないレベルまで上がりました。もちろん嫌なことだけでなく、酔った女の子に抱きつかれたり、その他いろいろ嬉しい出来事もありましたが 笑

そんな人に勢いをつけるお酒ですが、最初に作った人ってすごいと思いません?

だってアルコールを飲むんですよ?種類によっては失明したりしちゃう危ないものなのに!

しかもそれのためにわざわざ麦とかを発酵とかしちゃうんですよ?しかもしかも米として普通に売れるものをわざわざアルコール使って飲み物にしちゃうんですよ?この発想すごくないですか??

しかも最初に飲んで二日酔いとかになったら、普通は食あたり的なものと勘違いしません?だって飲んだ次の日に気分悪くなったら確実に次回はそれを避けようと思いませんか??

そういった多くの人に幸せを与える商品を作った酒造のパイオニアはとても偉大だと思うのですよ!名前とか残ってないんですかね?

いずれにしても今ここでアルコールを楽しめるのも、特殊な発想を持った古代のパイオニアのおかげということですね!

このサークルでは、特に飲み会というわけではなく、グルメの一つとしてお酒も飲む場面も作ろうと思っています。もちろん飲めない人に強いることはせず、おいしい料理と共に堪能できたらと思います。

お酒大好きな人にとっては物足りないかもしれませんが、飲みメインで行う会もたまに開催したいと思います。個人的にはグルメ以外にも遊びのイベントも行っていきたいとは思うのですが、その辺はメンバーが固まってから決めていきましょう。

というわけで、まだまだメンバー募集してます!

ぜひご参加ください!

スポンサーリンク

2013.10.21

京都グルメ

 京都のグルメ本2013を買ってみました!

いま人気の京都グルメ 2013年ベストセレクション (Mapple)

京都でグルメ本を探すと京料理ばかりになるのですが、この本も半分以上が京都っぽい和な感じのお店の紹介です。

実はわたくし、育ちは京都ではないので、あまり京都のことを知りません!ドヤ

なので、こういった本を呼んでいいなと思ったところに行ってみようと思うのですが、開いてみるとおしゃれ~でカラフル~な京都料理がズラリ!京都の文化は質>>量みたく、目で味わって満足させようといったところでしょうか。観光客が喜びそうないかにも京都なお店がたくさん書かれています。

いずれにせよ、男だけではとても入りにくいスポットです。が、このサークル立ち上げを機に、こういう所に行ってもかしこまってしまうことなく堂々とそのおしゃれな空気を楽しめる男になりたいと思う今日この頃です。

京都に生まれ住んだ方々はこういう京料理を頻繁に食べに行くんですかね?お金持ちですな!笑

で、こんな感じで京都のグルメについて学んでいこうと思いますので、ぜひともご参加ください。懐石料理みたいにリッチな場所はあんまり頻繁には行けませんが笑

まだ人を集めている段階なので、誰もお互い知らない状態です。

じゃあいつ入るか?

いまでひょ!(ちょっと古い)

スポンサーリンク

2013.10.20

初!

はじめまして、管理人のいいやんです。

初なのでちょっとだけ自己紹介!

わたくし25歳の社会人で、京都のメーカーで携帯電話関係の製品開発をしています。パソコンの前で肩凝る仕事です。力仕事ではないので、運動不足気味であります(やばい)。

メーカーでは交流の幅が狭い(おじさま方と仲良くはなれるのですが笑)ので、今回サークルを立ち上げてみようと考えました。インターネットで人を集めるとか初めてなので(きんちょー!)、不安と期待を抱きつつ活動をはじめられるようにがんばります。

実際こういう集まりは友達伝いに人を増やすほうが簡単にできるのですが、その場合は割と似たような傾向の人同士になってしまい、安心感がある反面、新鮮さも半減してしまう気がしたので、男らしく(?)あえて未知な方法をとりました!

週一回みんなで集まって楽しく会食をしようというのがこのサークルの趣旨です。もちろん来れるときのみの参加でいいので、強制参加などではありません。仕事の都合とかもあるので、ゆるくいきましょう。

そんななかで、そろそろメンバーも少しずつ集まってきたので、初回のお店もぼちぼち考えていこうと思います。

みんなで行きたい場所を決めていく感じにしたいと思いますので、ぜひご意見や参加のコメントをお待ちしております。

スポンサーリンク

2013.10.15

ホームページを開設しました。

これから更新してきます

カレンダー

«10月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2019/09/14

検索