ブログ

2017.11.30

理想は優等生

今日で11月は終わり!

まもなく12月になります(´・ω・)

嬉しいことにボーナスが入ります(*‘∀‘)

真剣に車が欲しいので、思い切って一括で買ってしまうかというのが最近のお悩み。
中古で安く留めるか、思い切って新車を買うかも悩むわねぇ(´・ω・')

目先のことを考えたら中古車でいいとは思うのですが、中古を買った場合は数年後にほとんど売れずにまた大きくお金がかかる可能性が高いわけです。

でも新車を買っておけば数年後にそれなりに高値で売れて乗り換えられると考えれば、思い切って新車を買った方が後々得なのではないかとも思ってしまうのです。

まもなく迎える自分の30歳の誕生日に車を買ってしまおうか、そんな葛藤を抱える20代末期の夜です。

そして、この12月にやってくるのがクリスマス(´・ω・)

世のカップルがラブラブしちゃう聖なる夜に、VISTAではクリスマス会があります。

実は4年連続となるこのイベント、毎年行っているベタなプレゼント交換を今年も実施しますよ~

ただし、もしその日までに彼女ができた場合はもちろんそちらを優先するので管理人は欠席します(サーセン

そんなことを書きつつも、十中八九出席になることでしょう。
一過性のクリスマスに間に合わせようと焦っても仕方ないからね(イイワケ

とかいいつつも、今度街コンにゆく。
3度目の正直であります。

一過性のクリスマスに間に合わせようと焦っている世の女性を見つけるため|ω・)

理由はどうあれ需要が多いということはチャンスということですからね。

単純にたくさんの人に会えば会うほど理想の人に確率は上がるのです。

そんなこと言うと大抵
「どんな人が理想のタイプなの?」
とか聞かれるわけですが、何故かこれに対して素直に答えると怒られる不思議。

理想を聞かれたら
「年下で美人で運動が好きで、常識のある優等生タイプがいい!」
とか言ってしまうわけですが、そういうこと言うと多くの女性に「理想が高い」とか言われてしまうよね(´・ω・)

しかしおれは言いたい。

理想という言葉をGoogleで検索してみたまえ、と。

理想・・・「考えうる最も完全なもの」

Google先生はこう言ってはるんやで。

本当に考えうる最も完全なものだったらもっと全然すごいこと言えるで??

条件にスタイルとか職業とか年収とか入れてない時点でむしろ理想が低いと言っていいくらいやで。

それにおれが言ってるのはあくまで理想であって、その人以外あり得ないとか言ってるわけやないで。

と勢いよくエセ関西弁で言い返したいところ。

理想が高いというのは間違いで、理想という意味をはき違えている、それだけのことなのです(´・ω・)

だがしかし、こんなこと言うと
「そんなこと言ってるから結婚できないんやで」
という強烈な一撃がやってくる模様。

もっといえば、その一撃を恐れて2つくらいしか条件言わないと、
「それしかないなら当てはまる人めっちゃおるやん」
とか言われたりする。

なんて面倒なんだろう(ノД`)・゜・。

そんな架空の恋愛話を脱却するために、私は結果を出して幸せをつかむのです。

話はそれましたが、つまりは今月クリスマスパーティがあるということで、ぜひとも一緒にクリスマスを楽しみましょう!

初参加でもぜひぜひご応募くださいね('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.11.27

京都市の誇り

はろう('ω')ノ

京都の紅葉がピークになってきましたね。

昨日京都駅に行ったらアメイジングにたくさんの人がいました。

京都の瞬間最大人口は東京を超えているのではないか説があります。
いつか水曜日のダウンタウンに検証してほしいところですね。

さて、そんな秋も深まる中、昨日は予定も特になく、のんびり過ごしていました。
サンデーモーニングを見てNHKの将棋を見て京都駅をうろついてジャパンカップを見てカレーを作ってプロ野球珍プレー好プレーを見る、幸せな生活です。

特にすることもなかったので、定期券を買いに京都駅まで行きました。

引っ越したので十条から京都駅まで定期券を買っておこうということです。
普通の日は運動のため基本的に徒歩で行く予定なのですが、雨が降ったり急いでるときは地下鉄に頼ろうかという考えです。

値段については全く下調べしていなかったのですが、これまではJRを使っていて、3駅で6か月2.5万円くらいだったので、十条から京都までの短い距離ならたぶん6か月2万円行かないくらいじゃないかなと思い、念のため3万円をもって駅まで買いに行ったのです。
東京メトロでもそんなしないし、余ったお金でテニスウェアでも買おうかなんて思って定期券販売所へ。

すると行ってみてびっくりぽん!

十条~京都だと地下鉄の区分で言う一区間にあたるので、金額見たら25,850円ではありませんか。
JRより高いやん(´・ω・)

なんて思っていたら、どうやらおれは大きな勘違いをしていたことに気付きました。

この25850円という金額は、なんと3か月分の値段だったのです!!

目を疑いつつ6か月の方を見ると、なんとびっくり48,980円!!

なんてことでしょう。

さすがにそれはなくね?ってGoogleで調べたら、本当にこの値段みたいです。
全く同じ距離を走る近鉄は6か月27000円なので、かなりの開きがあります。

そもそもこれで定期券買う意味あるのかと冷静に考えてみると、6か月48000円として、1か月あたり8000円です。
十条-京都間で210円なので計算しやすく200円(往復400円)とすると、20日使えばトントンになる計算です。

さて、1か月30日のうち土日が8日間あるとしたら、出勤するのは22日。
有休とか祝日とか考えたら20日以下になるかもしれません。

定期券にしてこの割引率はさすがに酷い。

京都人からしたら有名な話?なのか、Googleの調べついでに出てきたサイトを見てみると、京都市営地下鉄は大赤字らしいですね。
なんか面白いサイトあったので貼っておきます
https://wiki.chakuriki.net/index.php/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%96%B6%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84

想像していたよりもすごい勢いで赤字みたいですね。
過疎ってて赤字ならやむなしだけど、これだけ観光客が来ていて過密な状況でなお赤字を叩くってことは未来はないように思うよね。

どうやら戦犯は東西線の模様。

空前絶後の~~

超絶怒濤の~~~

おおあかじ~~~~

な路線らしく、それを烏丸線などで補てんするべくこの料金設定になったんだとか。
たしかに人件費めっちゃかけてるほど人割いてるようにも見えないし、リンク先を見た感じ単純に路線引く場所ミスったみたいですね。笑

考えてみれば横はJRと阪急があるから東西線はあんまり使わないし、縦は近鉄も京阪も走ってるから必要性低いかもしれない…
しかし京都駅~四条駅間は関西で最も乗車率が高いと書いてあるので、めっちゃムラのある路線になってしまったようです(´・ω・)

だからこそなのか、その短い区間でがっぽり儲けようという酷い定期料金設定になってしまったのでしょう。

もちろん市民からの批判は大きいようですね。
いろんなサイト見ても

京都市民を馬鹿にしてる!

とか、

毎日4300万円の赤字を生み出す神路線!

とか、

今日も空気運んではるなぁ(イヤミ

とか、

調べれば調べるほどいろんな厳しい声が出てきます(´・ω・)

おれも京都市民だし税金も払ってるし本当は批判の一つくらいしたいけど、自分よりも声が大きく重い批判をしてる人がいると少し引いてしまう現象が発生してなんか冷静です。笑

とはいえ5万円弱は想像以上に高いので、定期券の購入を一旦保留。

だって基本歩きでたまに地下鉄使うなら買わない方が得やん!

もっというといまだ定期をイコカと連携できないって京都市が何かしら対応ミスってるよね。
絶対技術的にできるはずなので、公務員的な動きの遅さか変なプライドがあって以下略)

これも運動しろというメッセージだと思うので、なるべく歩いて出勤しようかと思います。

今日はただ地下鉄の愚痴で終わってしまいましたが、普段の管理人は温厚かつ冷静かつジェントルマンなので、ぜひ一緒にグルメ巡りをしましょう('ω')ノ

なるべく京都市交通局の赤字を減らせるよう烏丸御池当たりのおしゃれなお店を狙っていきたいと思いますので、京都市に貢献する気持ちでご参加したい方、ご連絡お待ちしてますよ~

スポンサーリンク

2017.11.25

赤い赤い東福寺

ぐも~|ω・)

わたくし現在ひっそりと4連休中であります。

木曜が祝日なので、勢いで金曜日も休みにしようという会社様の粋なはからい。
こうやってES向上を考えていく姿勢は素敵だと思うの(´・ω・)

まぁ年間の休日数は決まってるから、この代償としてどこかの祝日は出勤になるんですけどね。

ともあれ昨日は平日ながら休みだったため、地の利を生かして早朝に紅葉を見に行ってきました。

この時期に美しい紅葉狩りができるのは、京都に住む最も大きなメリットですね!
選択肢はいくつもありましたが、平日の朝のため人も少ないだろうということで、王道を攻めて東福寺に行ってきました。

今の家から自転車で15分くらいで行ける距離にあります。
この時期はだいたいどこのお寺も臨時駐輪場があるので、自転車で紅葉巡りをするのは効率が良いのです。

ということで、チャリを走らせ東福寺まで行ってきました。
せっかくなので長い期間眠っていたミラーレスカメラを久々に持ち出して、きれいな紅葉を撮ろうというミーハー精神で、東福寺に入ったのであります。

わたくし京都に住んで5年以上経つのですが、実は紅葉の時期に東福寺に入るのは初めてだったりします。
だって混んでるんだもん(´・ω・)

でも行ってみたら混んでる理由もうなずけるくらいの、非常に美しいもみじさんが並んでおりました。
日本で最も綺麗な紅葉が見られる場所のうちの一つに選ばれているだけあって、さすがに超綺麗*‘∀‘)

エセカメラ小僧となって撮影してきた写真をここに貼りましょう。

なんとも美しい紅葉です。

でも撮り方がへたっぴですね(ノД`)・゜・。

上手い人はどこに焦点を合わせるかとか、どういう考えを持って撮ったとか、そういった部分がしっかりしているのでしょう。
おれはただカメラの能力に任せてシャッターを押しただけの素人撮影であります。

少しぐらいカメラの技術を覚えたいものですな。

平日の朝一だったので人はそこまで多くなくゆっくり楽しめたのはよかったです。

明日も暇なので、気合とガッツで朝一にどこか行ってみようと思います。

ただし日曜日なので、今度は少しマイナーな場所にしますかね。

ということで今日はこれだけで終わりです(´・ω・)

ただ紅葉見てきた自慢。笑

大して自慢にもなってないけど、写真好きな方はぜひVISTAに入ってみんなできれいな写真を撮りに行く会でも行きましょう(ミーハー

でも写真みたいに一度覚えておけばその先ずっと生きるであろう技術はぜひとも身につけたいので、少しずつ勉強していこうと思います。

それでは寒くなってきたのでお風邪に気を付けて、バーイ('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.11.23

心斎橋の父

Hi everyone('ω')ノ

今日はVISTAの活動日でしたので、そのまとめを徒然なるままに書き記しはべりましょう。

本日のイベント!

大阪を満喫する会\(^o^)/

ということで、京都からはるばる大阪まで行きまして、大阪ならではの様々な娯楽を楽しんできたのであります。

集まったメンバーはバランスよく男女33の6名でして、初参加の方も来てくれました。
6人のうち3人が大阪在住のメンバーということで、たまには大阪で普通のご飯会もすべきなのかもしれませんな。

と前置きしつつ、今回はお昼頃になんばに集合です。

大阪と言えばもちろんたこ焼きですので、まずはたこ焼きのお店に行ってたこ焼きを食べました。
そこらじゅうにあった中の一つなので、特にお店の名前は憶えていません(サーセン

しかしながら、500円で4種類のたこ焼きを楽しめるプレートはなかなかにして美味しかったですね。
関西の方々が言う「粉もん」は味の差がつきにくい印象があるわけですが、その中でも美味しいように感じました。

その後、よしもと漫才劇場にてお笑いを鑑賞しました。
若手の芸人が集まる系のライブだったのですが、かなり混んでいました。

若手とはいえ笑い飯やかまいたちなどの良くテレビで見る方々も出ていたからかもしれません。

10組以上のネタを見られた上に、どのネタも面白かったので満足度は非常に高いライブでした。

個人的にはスーパーマラドーナが面白かったですね。
あの細い人のキレのある動きが割とツボりまして、結構笑いました。

あとはかまいたちさんと学天即のネタが面白かったですね。
これが京都にあればたくさん足を運ぶところなので、こういった施設が近場にほしいですな。

その後は一応グルメサークルなので、おやつを食べに行きました。

なんばパークスにあるオリジナルパンケーキのお店です。
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27097285/

20分くらい待ちましたが、運よく6人入ることができました。
サイトの中の写真にある通り、いかにも食欲をそそるダッチベイビーなるオリジナルなパンケーキが楽しめます(そのまま)
バターとレモンと砂糖がいい感じに中和して、言葉では言い表せない素敵な味わいが感じられるパンケーキになっております。

6人いたので、その他にもかぼちゃのパンケーキなど3枚を頼みましてシェアしました。
大勢で行くとたくさんの種類が食べられて良いですね!

そんなパンケーキを食べながら、お腹も満たされて幸せな気分になったところで、時刻は夕方5時ごろ。
解散でもよかったのですが、メンバー情報では近くによく当たる手相占いがあるということで、みんなで行ってみることにしました。

心斎橋の道頓堀から徒歩数分の、歌舞伎町の大阪版みたいなディープな場所にひっそりとあります。

この場所にもう一回行けと言われても、おれはできないかもしれません。

時間や日にち限定で実施しているということで、やっていないリスクもあったのですがちょうどこの時間は営業?していまして、数人の列の後ろに並んで占ってもらうことができました。

分かりにくい場所ながらも結構並んでいたので、だいぶ有名なのでしょう。
当たるという評判だけで有名になるとは、なかなかすごいのかもしれません。

おれは手相占いは人生初めてで、こういっちゃなんですが、正直こういったオカルトはあまり信じないタイプなので、3信7疑くらいで見てもらうことにしました。

お代は1人1000円で、占い師は推定30代後半くらいのお兄さんとおじさんの間くらいの方。

まず手を見て、占い師から最初に
「結婚しているか、あるいは好きな人はいるか」
を聞かれて、恋愛について話してくれます。

その後仕事やその先の人生、体の悪いところについても教えてくれて、最後に聞きたいことはないか聞いてくれます。

要は手相から暗示されていることを質問を交えながらスラスラと読んでくれます。

他の手相占いを受けたことないので基準は分かりませんが、そのスラスラ具合が半端じゃなく、文字を読みながら話しているかのように話し続けるので、もし当たっていないにしてもこの芸当はなかなかすごいと思いました。

それでいてそれなりに当たってくるとなれば、人気な理由も頷けます。

その流れでメンバー全員が占ってもらいまして、各自いろいろなことを言われて一喜一憂して楽しみました。

おれも占ってもらったけど、当たってる部分と当たってない部分がありましたね。笑

まず恋愛については、婚期が今来ていてそれに向けた運気が非常に高いらしいです。
30~35の間で結婚ができるか、あるいは45以上になってしまうかと言われましたね(´・ω・)

全然好調じゃないんですけど、30からと言っていたので、30歳になる来週以降から一気に絶好調モードに入ることを期待して待ちましょう。
「出会い方は結婚相談所とかお見合いが向いてますね」みたいなこと言われましたが、私の手のどこにその情報が書いてあるのか教えてほしいですな(´・ω・)

あと元カノに未練がありますねって言われた。笑

仕事については
「バッチリ向いている職種ですが、上司に恵まれていませんね」
と言われました。

直接の上司だけいい人なのですが、その上の方などを思い浮かべれば当たってるね(失礼)

「その部分で満足に仕事ができなければ転職する人生も見える」とのことです。
ここに関しては残念ながら仕事を変える気はないので、小さなアドバイス程度に聞いておきましょう。

体調に関しては「胃が冷え症ですね」って言われて終わりました。

胃って冷え症とかあるのか!?

とか思いましたが、最後にお礼して終了です。

その後強烈な苦味のお茶?をもらいまして、暖まってから解散しました。

良くも悪くも占い師の意見ではなく、手に書かれたことを読んでいるので断定系で話されることから、それなりに説得力を感じるのかもしれません。

メンバーの中には告白しちゃった方がいいとか、今の仕事は向いてないですね(アッサリ とか、インパクトあるコメントをもらってる人もいたので、迷いのある人に対する一押しには効果があると思われます。

とりあえず私は来週以降に恋愛絶好調モードになると伺ったので、30歳になったら本気を出そうと思います(´・ω・)

本日のVISTAの集まりはこれにて終了で、帰りにこたつ布団を買って帰りました。

引っ越し時にこたつ布団を戦力外通告してしまっていたので、新たに獲得した形です。
これであたらしいおうちでもぬくぬくできます|ω・)

この先のVISTAの予定を何も考えぬまま今日を終えてしまったので、またこれから考えることにします。

来月はクリスマスパーティをやりますので、みんなで楽しい楽しいクリスマスをしましょう。
ただしそれまでに彼女ができた場合、わたくし管理人は不参加になりますのでご了承を(´・ω・)

こんなところで今日は終わりにしようと思います。

それではバーイ('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.11.21

出町柳はおけいはん

へろう('ω')ノ

今日は研修のため早い時間に帰宅。

火曜日に定時で終わると何していいかわからなくなるよね。

なのでブログ更新でもしましょう。

先週末、引っ越してから予定なき休日が来たので、近隣散策をしてみました。

新居は地下鉄十条のあたりなのですが、今更ながら大きな発見があったのです。

京阪がかなり近いではないか(*‘∀‘)!

エイブルのお兄さんがちらっと言っていたような気もしつつ、地下鉄と近鉄があることだけ気にしていたので特に気にしていなかったのですが、地図で見ると京阪電車が割と近くに走っているではありませんか。

早速歩いてみたところ、なんと徒歩10分ちょっとで駅まで着いてしまいました。

その駅とは、伏見稲荷!

全然気づかなかったけど、伏見稲荷がうちから歩いて行ける距離にあったのであります。

もともとJRユーザーだった私にとって伏見稲荷はもっと南の方にあるイメージだったので、これにはちょっぴり感動。
意外と京都駅からも近い距離にあったのですね(´・ω・)

ということで、これからは京阪沿線も普通に使えるということで、これからVISTAは京阪沿いのグルメ探索も始めていきたいと思います。

祇園四条とか出町柳とか伏見桃山とか、魅力ある駅がいくつかあるからね!

もちろん近隣の十条グルメも探したいと思います。

ただ残念ながらあまりない模様(ミス

誰か十条付近のグルメ情報お持ちの方はこっそりと教えてくださす。

それはさておき、そろそろ12月のVISTAの予定も考える必要があるので、京阪沿いも視野に入れて決めたいところ。

12月は忘年会シーズンなのであまり予約が取れない懸念はありますが、実は逆に言えば小さくて人気があるお店には入りやすい季節でもあったりするのです。

理由はみんなが忘年会に流れるからです。

ということで、12月は世間の流れに逆行して、小さいお店を攻めていこうと思います。

具体的にはうなぎとお寿司とうどんです。

この前の食べログサーチで発見したところを順に攻めていきたいと思います。

特にあのうどんが食べたい。

クリスマスが近づき、世のカップルがLEDを見ながら謎のロマンを感じて楽しんでいる間、私は食を極める行動に出ますよ(嫉妬

本音はおれもクリスマス需要に乗じてワンチャン年内にワクワクすることがないかと妄想していたりもしますがね(´・ω・)

妄想が現実になることを祈りながら、多分何も起こらないことでしょう。

少なくとも2018年に芽を出せるよう種くらいは撒いておきたいところですが、何ができるでしょうか?

そんなことを考えながら、年末が近づいていますね(´・ω・)

何かしらがんばりますよ~(適当)

スポンサーリンク

2017.11.16

柳馬場ジョーカー

はろう('ω')ノ

引っ越し後の生活に徐々に慣れてきまして、落ち着いてまいりました。

京都の十条はガラが悪いという評判だったのですが、住んでみて全然そんなことはないですね。

男の一人暮らしなので治安は特に気にしないで選んだので、評判で値段が安くなると考えたらお得かもしれません。

今は新築なので綺麗なおうちです。
隣はいないので、本来は音もなく静かなはずなのですが、今週はなぜか目の前で工事をしているので騒がしいです(´・ω・)

そのうえカーテンをいま洗濯に出しているので、夜は工事の光が相当まぶしいのです。
でもカーテンナイト朝の目覚めがいい気がするので、意外と日差しはさえぎらない方がいいのかもしれませんね。

そんな新生活になって初のVISTAの会が昨日あったのでまとめます。

四条の柳馬場通りあたりにある京都ダイナーというお店に行ってきました。
http://kyoto-diner.com/

それなりに有名なイタリアンのお店です。

席数が多くないこともあり、特に週末はなかなか予約が取れないということで、水曜日にチャレンジ。
今回は予約が取れまして、入ることができました(*‘∀‘)

イタリアンらしく店内はおしゃれで、ダンディな店員さんがとても愛想よくお迎えしてくれます。

ワインを豊富にそろえてありまして、料理も多くが色合い豊かで質の高いイタリアンを味わえます。
出してくれるお店が少ないラクレットも味わうことができ、チーズやソーセージは多くの種類を楽しむことができます。

食べログの評価が3.55という高さなのも納得でありましょう。

ところでこの食べログの評価、個人的にはそこまで信用していないのであまり参考にはしていませんが、京都で1位のお店はどこなんだろう、と考えて調べてみました。

すると、出てきたお店がこちら。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26001800/

草喰なかひがし というお店です。

大変申し訳ありませんが、私は知らなかったです。
評判を見ていくと、京都の老舗だそうで、いかにも京都というような上品なお料理の写真が並んでおりました。

15000~20000円ということで、1位と考えたらギリ手が出せる範囲の値段なので、一度くらい行ってみたいですね。
しかし多分予約が取れないことでしょう。

VISTAで頑張ってチャレンジしてみようかしら。

飛びぬけて美味しいなら高くてもいいという人は少なからずいるので、来年の分の予約取ってみたりしようかなんて思ったりもしてます。

ちなみに評判をみると、美味しいというシンプルな答えは失礼なくらい美味しいらしいです。
この色合いを出して味も両立させるのが、ミシュラン2つ星を獲れるすごさなのでしょう。

場所は元田中というところで、銀閣寺の近くらしいです。
元田中なら今は誰?と突っ込みたくなるのは私だけでしょうか?

そんな冗談はおいといて、食べログの話に戻りましょう。

総合1位から順にみていくと、やはりランキングや評価が高いお店は全部1万円は軽く超える高級なお店ばかり。

箔をつけるためにランキングにある程度値段補正がかかっているのかは分かりませんが、少なくても我々の大衆層が普通に夜に行くような価格帯のお店に関しては4点を超えることはほぼないみたいです。

そこで、逆に5000円以下で夜ごはんが食べられるお店の中で最もランキングが高いお店はどこか調べてみました。

その結果、見つかったのはこちら。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26000921/

うなぎ屋廣川というお店です。

京都一のウナギが食べられるこのお店は、嵐山にあるようです。

予約はできないので並ぶしかないのですが、価格帯は3000-4000円ということで、我々にも手が出せるではありませんかヽ(^o^)丿

このために嵐山に行くのは大変かもしれませんが、地の利を生かして観光シーズンではないタイミングでうまく入ることはできないか、考えてみようと思います。

今は一番混むので無理ですけどね(´・ω・)

それと、もう一つ気になるお店を発見。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26002504/

山元麺蔵というお店の、うどん屋さんです。

知らなかったと思って画像を見てみたら、外観に見覚えアリ。
東山のあたりのいつも列ができてるところですよね!

この辺りは観光客が多いから全然気に留めなかったのですが、こんなに人気のうどん屋さんだったのですね(*‘∀‘)

これは京都のグルメサークルとしてはクリアしておかなくてはならないところ(今さら)

紅葉の時期が過ぎたらぜひともトライしたいと思います。

その他にもとうひちというラーメン屋さんや、隆兵そばという桂にあるお蕎麦屋さんも気になるのですが、こうやって食べログを見て行ったらきりがなくなりそうなので、今日はこの辺で終わりにしましょう。

こんな感じで一緒にグルメ巡りができるメンバーが増えたらいいなと思っております。

それではバーイ('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.11.13

烏丸の寅さん

ちゃお('ω')ノ

少しずつ寒くなってきましたね。

私は引っ越したわけですが、前の家でソファーに戦力外通告をしてしまったため、今の家には床に座るしかなく窮屈であります。
寒いこともありすぐにベッドにいくことになるのですが、そうなるとすぐ眠くなるということで、いろいろと怠ける方向に進みそうです。

早いところ簡易ソファーを補強したいところ。

そんな冬眠の準備ができつつある秋に、VISTAの会は五黄の寅というお店に行ってきました!
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26023483/

こちらは四条烏丸の南側にあるお店です。
この辺りはポツポツお店があって、おしゃれな場所も少なくないのでもう少し開拓をしていきたいところ。

その第一弾が今回で、五黄(ごう)の寅であります。

このお店のすごいところは、入ってすぐ壁に巨大な虎がアーチ状に書いてあるところ。
食べログの写真を見ればわかるとおり、天井にかかるくらいのタイガーさんがお店の象徴として存在しております。

その寅をはじめとして内装はかなりおしゃれでして、だいぶ人気なのか、お店は普通に満席になっていました。

デートで来ているお客さんも多かったので、私もいずれ使いたいと思います(´・ω・)

集まった人数は3人!

今回は少ない系です(´・ω・)

一人は南丹市から来ていただいて、だいぶ遠いところからようこそという感じでありました。

3人ということでざっくばらんに話をしたのであります。

どんな話をしたかと言えば、それはもう言葉では表せないほどの清く楽しく喜ばしい素敵な話といえましょう。
他人から見たら羨ましがられるであろう充実した、輝かしい魅力たっぷりの会話でしたね(´・ω・)

お料理は鳥の刺身とお茶漬けが美味しかったです。

ということで、3日前なのに記憶が曖昧マインなところはあるのですが、近くにある気になるお店はメモしたので、今度VISTAで行ってみたいと思います。

一つはプロ野球好きが集まりいそうな居酒屋。
烏丸の南にソフトバンク日本一おめでとうと書かれた紙が貼られたお店があり、中にはドラゴンズっぽいユニフォームを着た店主らしき人がいたので、多分野球好きの集まるお店なのでしょう。

超行ってみたい(*‘∀‘)

VISTAに野球好きが少ないので、ぜひとももっと集めてチャレンジしてみたいですな!

2つ目は別のお店で、縁と書いてゆかりと読む中華料理。
普通においしそうだったっていうだけなんですけど、最近中華に全然言ってないので、興味ありありです。

メンバー情報では福島においしい中華料理があるらしいので、そこに行ってみたい気持ちもありありです。

3つ目は五黄の寅の横にあるもつ鍋屋さんで、行天というお店。

もつ鍋は当たりはずれが多いので、チャレンジが必要ではありますがここは外から見てもお客さんがかなり入っていたので、多分人気のお店なのでしょう。

たまにははしご酒的な感じで一日に2件行ってみてもいいと思うので、近々トライしたいと思います。

これからは烏丸だけじゃなく、実は京阪も近くなったので、今まで行ったことのないエリアについてもトライしたいと考えています。

ということで、いろいろと範囲も広げつつ、グルメをさらに楽しんでいきたいと思いますので、興味あるかたはぜひご参加をお待ちしております(*‘∀‘)

スポンサーリンク

2017.11.11

堀川の恐怖

ぐも~('ω')ノ

今日は曇天ですね(´・ω・)

この秋の土曜日の雨率が相当高いと思うのは私だけでしょうか?

平日は雨でいいから週に2日しかないお休みの日くらい晴れてほしいところ。
おてんとさん頼みますわ|ω・)

さて、私は昨日有休をもらって引っ越し作業をしました。
いまは新居から更新しております。

引っ越し作業はかなりスムーズに進みまして、朝9時にきて10時に終わるくらいの効率の良さで驚きました。

移転先が近いこともありますが、エモやんに似た作業者の方がハキハキと勧めて超効率的に行ってくれたため、この速さになったのだと思われます。

だいぶ時間がかかると思っていたので、この速さには感謝です。

これによって時間がだいぶ余ったため、一気に引っ越し処理を行いました。
役所に行ってから3つの銀行とドコモショップと免許センターに住所変更を届け出てくることができて、満足であります。

物事が効率よく終えられると何か仕事がはかどった気がして気分いいよね(*‘∀‘)

しかもラッキーなことに、ちょうど免許の更新の時期が重なっていたので、住所変更と免許更新を一気に行うこともできたのであります。

地元帰った時しか乗っていないこともあり、優良ドライバー講習の短時間で終わったのも幸運でしたね。

30分の講義なのですが、京都で一番事故が多い交差点はどこかという解説があり、割と興味深く聞くことができました。
おれは昔住んでいた九条通りのあたりかと思ったのですが、Top3は全て堀川通りの交差点らしいですね。

不名誉な一位が堀川通りと御池通りが交わる交差点とのこと。
たしかにあの辺交通量多いし、言われてみれば変な形してますよね。

あとは堀川通りと五条通りの交差点と、もう一つはどこか忘れたけど堀川通りとどこかの交差点のようです。
もし自分が車を買ったら、堀川さんは避けて通ることにしようと思います(´・ω・)

そんな講習ですが、実は優良ドライバーの特典として、講習の時間が短いのもさることながら、京都駅の更新センターでサクッと終えられるのが非常に助かります。

前はわざわざ長岡京市の奥地にあるとこまで行かなきゃいけなくて大変だったので、京都駅に更新センターを作ったのはお役所の方のファインプレーですね(*‘∀‘)

ただし、違反を犯すとここで更新できなくなるため、次回の更新時もここで受けられるよう運転には気をつけたいと思います。

実は引っ越し先を十条にしたのは車を持っていろいろなところに行けるからということもあるので、ボーナスが出たらいよいよカーライフに向けて検討しようと思います。

引っ越しで出費がかさむのでいつ買うかは悩ましいところですがね。

とりあえずは目先のことをやらなければいけないので、これから洗濯機の取り付けがんばります。

ただつなぐだけなんだけど、水漏れしないように慎重にやらねばならないですね、、、

あとは段ボールの山をさばきつつ、足りないものを揃えなければいけなさそうです。

カーテンがないので、しばらくは太陽とともに目覚める生活を余儀なくされそうです。
その方が健康的なのではないか説もありますがね(´・ω・)

とりあえずは今日VISTAの集まりがあるので、楽しく夜ごはんに行きたいと思います。

あと一枠余裕があるので、今日ここを見て飛び込み参加したい方いましたら、ひっそり連絡お願いします。

それではバーイ('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.11.08

西大路よりの使者

こんばんは!

野球が終わって秋も深まってきましたね!

そんな晩秋に、私はお引越しの準備をしています。

悲しいことに、社宅に住める年齢制限をもう少しでオーバーしてしまうため、その前に退出しなくてはいけない状況になったためであります。

場所に関しては先月の段階で決めていまして、後は今週末に引っ越し作業をするだけで終わりです。

正直お金と時間がもっとかかるかと思ったけど、意外と早くて安く済んだと思われます。

引っ越し代と敷金礼金保険料などに加えて、一か月分の家賃も含めて20万くらいで収まったので、上々といえましょう。

正直ただ場所を移すだけの引っ越しなので、あんまりモチベーションは上がりませんが、せっかく場所が変わるので、それなりに新鮮さを味わいつつワクワクしておこうと思います。

引っ越し先は十条の近くです。
京都駅から徒歩20分くらいのアクセスなので、それなりに便利な場所です。

日頃の運動不足が懸念されるので、本当は十条駅からすぐなのですが、あえて京都駅から歩いて通勤しようと思っています。

ということで、十条に引っ越すわけですが、徒歩圏に全然知り合いがいないので、だれか友達が欲しいところ。
VISTAにも十条付近の人はいないので、これから増えることを期待しています(´・ω・)

これまで社宅だったため同じ建物に同期がいたりして何かと便利だったので、その部分がデメリットですねぇ。
あとは会社から遠いくらいが今と比べたデメリットでしょうか。

しかしながら、いまのおうちと別れるのはさみしいねぇ。

5年くらい住んで、なにかと愛着があったので、一人の恋人と別れるような切なさを感じます。

とは言っても引っ越し先は今の家からチャリで10分かからないくらいの場所なんですけどね(´・ω・)

もっと言えば、新しい家は結婚までのつなぎでしかないと考えているので、いつ出てもいいような状態で過ごそうと思います。
最短1年で結婚を決めて出る、そんな目標を掲げつつ、最近全然手を付けていなかった婚活戦線に復帰しようと思う次第です。

野球も終わったし、この冬は本気出す(`・ω・´)ゞ

街コンでも、合コンでも、誰かからの紹介でも、チャンスがあればスイングしていくスタイルで頑張ろうと思います。
一本ホームランを打てばいいだけなので、多分なんとかなる(はず)

相手がサファテでもない限り、チャンスは必ず訪れるであろう(トラウマ

ということで、引っ越し先の家に長く住まないことを願いつつ、今のおうちに別れを告げたいと思います。

グッバーイ('ω')ノ

2017.11.05

冬が始まるよ!

はろう('ω')ノ

今日は最後の野球の話&結婚式の話です。

ベイスターズの秋はついに終わってしまいました(´Д`)

昨日の第6戦は白熱する戦いだったのですが、最終的にサヨナラ負けして日本一はソフトバンクという形で幕を閉じたのであります。

ベイスターズファンとしては、とても楽しませてくれたことに感謝したいと思います。

悔いを思えばいくらでも出てきます。
第2戦の継投ミスと併殺エラーや、第3戦の武田の自滅を救済する拙攻、そして昨日の8回の失点と11回の併殺ミスなど、思えば初戦以外は勝ち目もあるくらいの接戦を演じることができていたので、たらればを言えば無限に出てくることでしょう。

しかしながら、そういったタラレバが発生する部分の差こそが、まさに本当の強さの差なのだと思うのも事実です。

相手だってもしエラーしたら負けてたし、チャンスを逃してたら勝てなかったわけで、そういう小さなミスとか限られたチャンスをものにする力とか、相手の焦りに乗じる力とか、そういったことが普通にできているからソフトバンクは強いんだなぁというのを見ていてつくづく感じましたねぇ(´・ω・)

でもなんだかんだ勝負を分けたのは昨日の内川の9回裏のホームランでしたね。

実家で家族を巻き込んでみていたのですが、打たれた瞬間みんなでめっちゃ大きな声出たw

「あ」に点がついたような変な声。
(変換することができない模様)

ここを勝ち切って明日になれば勢いで押し切れるであろうという完全な横浜の流れを、一発でぶった切った内川さんには、なんかドラマに見えて逆に感動した。

野球に興味ない人は知らないと思うけど、内川はもともと横浜にいて、当時チームが酷くて弱くて5年くらい連続でダントツの最下位で、意識の低さを嫌になって出て行ったのです。

それから5年以上経って、ベイスターズがCSを突破して日本シリーズに出るようになり、奇しくもホークスと戦うことになった結果のこの一撃は、いろいろと感じるものがありました。

多分打った内川さんもちょっとした縁を感じていることでしょう。
本人はもうあんまり興味ないような話をしていますが、昔から見ていたファンは内川の熱くて本当は優しいメンタルを持っているのを知っているので、言葉には表さないメッセージを今の横浜にくれたということでしょうか。

そんな感じで敗れはしましたが、トータルで見てCSから日本シリーズまでの1か月、とても楽しいベイスボールを見られたことを感謝したいです。

こんなに野球を楽しめた秋はかなり久しぶりなので、ぜひともこの経験を生かして来年は1位で出場できるように頑張ってほしいですね!

先日観戦に行った試合はたくさん写真を撮ったので、いつかここに載せたいと思います。

さて、ここ最近ずっと野球の話だったので、今度は結婚式の話をしましょう。

先日横浜スタジアムに行ったのは、そもそもこの週に友人の結婚式があって、(だいぶ前から)もしベイスターズが日本シリーズ出たらこの週に観に行けるな~みたいな理想を考えていたら、それが現実になったのです。

つまりはこの週に結婚式があったから観に行けたということで、友人に感謝しましょう。

その結婚式の話ですが、実は場所は横浜でして、スタジアムから徒歩10分くらいの、山下公園のそばのホテルで行われました。

ちょうどシリーズの移動日ということで試合はなかったのですが、周辺はベイスターズ応援の旗やポスターで盛り上がってましたね。

今回の友人は大学時代の研究室の同期です。
卒業後も何度か飲み会で一緒に会うこともあるのですが、私が京都にいるのであまり機会は多くなくなりました。

そんな中でも呼んでいただけるのは嬉しいことで、せっかくなので参加しました。

今回の結婚式はたしか11回目くらいだった気がしますが、初の人前結婚式でした。

人前(じんぜん)結婚式とは、結婚の誓いを神様に対して行うのではなく、証人者に対して誓うというニュースタイルです。

したがって神父さんはおらず、式場の司会の方が仕切って新郎新婦が署名し、証人として友人代表が読み上げて永遠の愛を誓います。

今回の参列者皆様が証人になりますと言っていたので、そういうことなのでしょう。

その後の披露宴はたくさんの人がおりまして、だいぶ豪華でした。

山下公園とみなとみらいが一望できる素晴らしい景観と、とってもおいしいおフレンチをいただきながら、友人の幸せを祝うという素敵なシチュエーションです。

合コンで知り合ったとのことで、2年付き合って結婚に至ったとのことです。

おめでたいですし、実に羨ましいです。

私も野球が終わったので、これから自分の幸せに向かって頑張りたいと思います。

ベイスターズからは諦めない大切さを学んだので、自分も幸せになるためのアクションを起こしていこうと思います。

VISTAメンバーを誘って街コンや合コンに参加する計画もあるので、内川みたいなホームランを打てるように頑張っていきたいです。

応援してくれる優しい方は応援してね。

それではバーイ('ω')ノ

スポンサーリンク

カレンダー

«11月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2019/09/14

検索