ブログ

2016.02.29

大阪の鹿

今日は4年に1度のメモリアル!

うるう年が故のボーナス1日であります。

どうせなら2月29日は祝日にすべきだと思うんですよね
だってどーせもともとないような日なわけじゃないですか(自分本願)

それを平日にするということは単純に労働日を一日増やしているということになるわけで、仮に2月が28日で終ろうとも、29日まであろうとももらえる給料が変わらないサラリーマンからすれば、損しているのではないかという答えに行きつくのです。ぐぬぬ。

やっぱり休みにすべきじゃないか(憤怒)

そんな得しないうるう年の1日ですが、特に何もなかったので昨日のお話!

昨日は同期のガンバ大阪サポーターにつれて行かれ、市立吹田スタジアムに行ってきました。
あんなにカッコイイ綺麗なスタジアムにもかかわらず、市立吹田というなんとも普通の名前。

スタンフォード・ブリッジとかカンプノウ的なカッコイイネーミングにしてほしいものですが、税金がどうとかいう問題でこうなったとか。
ブエナビスタジアムじゃだめですか(小声)

多くの寄付金で成り立っているという素晴らしい球場は、ぜひとも国立競技場にも見習っていただきたいですね。
おれがBIGで遠まわしに寄付したお金も入ってるでしょうし(ウラミブシ

サッカーにあまり精通していない私ですが、ガンバに関してはサポーターの友人からいろいろ知識が流れてくるので、だんだん選手が分かってきまして、なぜ昨日宇佐美とパトリックじゃなくて大森と長澤なのか、くらいは言えるようになりました。

ACLを目指しているからとか言ってましたが、開幕戦ってフルメンバーで戦うものじゃないのでしょうか?(素人目)

で、案の定鹿島に負けてしまったわけですが、1-0にして見応えのあるいい試合だったと思います。

スタジアムの効果もあるのか、周りが盛り上がってるとこっちも気分が上がりますね!

たまにはVISTAでも京都サンガ応援の会でもやってみようかと思ったり。

京都の選手は一人も知らないのですがね。
たしか大黒がいたような?

しかしながら、春らしい陽気のさわやかなスタジアムで盛り上がれるような時期になってきましたので、来月からアウトドアのイベントを考えて行きたいと思います。

スポンサーリンク

2016.02.26

ロゴタイプ

この前言われて驚いたこと。

参加したメンバーがおれのことを女性と思っていたとのこと。

たしかに私と書くときもあれば、管理人と書くこともあって、一人称は固定していないそんな雑なブログとなっているわけですが、野球とか競馬とかそういうのが好きなので察してほしいところです。笑

初参加の方が会う前に管理人さんの情報を知りたいという声をいただいたので、とても今更ながら自己紹介です。笑
あとサークルについて細かに書いてほしいとお問い合わせがあったので、書きますよ~

私は男です。
ゲイではありません。

イケメンかって?

否定はしないでおこう(肯定するとは言ってない)

ごく普通の会社員です。

メーカーの開発ということで、くくりでいえば理系ですね。
お金は好きですが、起業には全く興味ありませんので、誘われても3マーにおける九萬並みに瞬時に断ります。

社会人になってから京都に来たので、学生時代の友達はあまり関西にいません。
そして会社のつながりで作る知り合いでは同じような人としか接しなさそうなので、このサークルをはじめた次第であります。

友達が欲しいというのと、いろんなお店に行ってみたいという気持ちですかね。

もともと浅広い友人よりは、長く続けてくれる深い仲の友達ができることを期待して2年半が経ちます。
いろんなことを打ち明けられる友人が欲しいという感じですね。

仕方ないことですが、1,2回だけ来てその後来なくなってしまうメンバーは多いので、長く続けていただけるメンバーが増えればなぁと、今でも期待しております。

個人的に思うのは、出会いが欲しいだけの方は街コンに行っていただきたい。笑
たまに単発的にそういう方がくるので、水だけ差しておきます(ピチャ

別にお金をもらって運営しているわけではないので、そのあたりは申し訳ない気持ちを持ちながらも時折冷たい対応もしながらここまできたのですが、おかげさまでよく来てくれるメンバーも増えてきて、休日に暇することは減りましたので、年を経て形になってきたという感じです。

もともとVISTAにいたメンバーの何人かが、自ら新しいサークルを立ち上げたりしているので、そうやって広がっていることも喜びの一つですね。

あとはVISTA内でのカップルが過去何組かいたのも、やりがいの一つです。
基本カップルが成り立つと来なくなってしまう現象があるのですが、それはそれでいいことだと思って諦めます。

集まりの中であんまり恋愛話は出ませんがね。笑

そして、私の運営は自分でも分かっていますが大雑把です。
一応他人に迷惑をかけないよう、当日に中止することと、2人だけで開催することだけはしないようにしていますが、連絡が遅れたり段取りが不十分だったりとルーズな部分は多いです。

これから参加いただける方はこのようなルーズさを受け入れる寛容な心をお持ちの上でご連絡ください(切実)

そういう理由から、世のリア充サークルにあるような大勢で車出してBBQとか、キャンプで一泊とか、美男美女だらけの合宿みたいなキラキラしたイベントはほとんどないのでご了承を。

リア充を気取りたい方や高い理想を描いている方は、他の管理人がしっかりと楽しそうなイベントをじっくり考えてくれるようなサークルに行った方がいいでしょう。笑

もちろんBBQとか山登りとか遊園地とか競馬場とか?、そういうアウトドアはたくさんやっていきますので、ノリ良き方の参加は大歓迎です。
今年のお花見は久々に段取りしっかりさせて楽しいイベントにしようと意気込んでいますし!ヤルオ

ただ単に友達が欲しくて、暇を持て余している方や、平日を充実させたい方は勇気を出して問い合わせいただければ、発見は遅れるかもですが連絡を差し上げますので、お待ちしてます。

最近株をはじめてからgmailにものすごい量のメールが来るので、埋もれてしまわないよう気をつけたいと思います。

では~

スポンサーリンク

2016.02.25

VISTAさんが「いいね!」と言っています

今日も来たよー

何故わたしがここまで毎日ブログを書くか。

単純に何かを1年くらい続けてみようというその意思だけです。

だから中身には意味がないのです。
基本的に活動報告のとき以外は意味をなしていないでしょう。

でも意外と見てくれている人が多いことをひそかに喜んでいます(デレ

ここを見て参加を決意した方も何人かいるみたいなので、そういう観点では書き続ける意味はあるでしょう。

しかし実はわたくしSNSには疎く、twitterもやっていなければ、Facebookも5年くらい更新してないに等しい状態なのであります。

義務的に表示されてしまうブログやメッセージ、つぶやきは時としてうっとうしくなるので、そういった目につきやすく鼻につきやすい場所ではあまり書きたくないためです。

このHPでは見たい人だけが見て、平和に書きたいことを書けるので、とても気持ちが良いのです。ユートピアってやつですね(違うかも)

ブログ村?的なブログサイトでもないので、建前だけのコメントや怪しいトラックバックもなく、アクセス数が欲しいわけでもないので、自由気ままに書きつづれるのです。

Facebook大好きな方の中にはいっぱいいっぱいいppっぱい更新している友人もいますが(くどい)、正直見ている側としてはまたかよってなる人が多いでしょう。

最近はもはや食べ物か赤ちゃんかペットがうつった写真ばっかり並んでいますな。
挙句の果てには

「○○さんがいいねしました!」

という、他人がいいと思ったコンテンツまで表示されてしまうようになり、多くの場合どうでもいい内容(小声)までいっぱい出てくるので、うかつにいいねもできない状態になってしまいました。笑

その人にいいねしたと思ったら、その人をタグ付けした友達の友達の投稿だったでござる。

的なこともよく起こります。

あとは

友達かも?

って何度も出てきてるけど友達になってない時点で察してほしいものです。

別に仲が悪いわけじゃないんやけども、知り合い以上友達未満という複雑な関係が日本人にはあることを察してクレメンス。

頼むから友達かもに母親とか出さないで。

でも暇してるとつい開いてしまう不思議。

で、開いて特に何もなくて数秒で閉じたりする不思議。

ついついスマホを見てしまうのは若者の症状なのでしょうかね。

私は現実で「いいね!」と言われるような人間になるためにがんばりますよ!

スポンサーリンク

2016.02.24

リーズナブエナ

明日は給料日。

Mr定時の私ですが、先月は労働組合的に可能な時間一杯残業したので、お金もそれなりにもらえることでしょう(期待)

何かの間違いで2桁くらい大きく入ってこないかしら。

さて、今週からJリーグが始まります。

個人的にはサッカーよりも野球派なのですが、野球が開幕していない以上、とりあえずサカーに興味を持つことにします。

会社の友人に誘われてガンバの新スタジアム行ってくるよー!

そのスタジアムはサッカーファンの寄付によって作られたとか。

5万以上寄付すればスタジアムに名前が刻まれるらしく、友人はサラッと5万円寄付していました。

すごい。

もちろんハマスタを建て替えるときは私も5万くらいポーンと寄付しますがね。

なんといっても大好きなオルフェーヴルちゃんにも5万円寄付した実績がありますから。涙

春に何回か旅行に行くので、直近は使いすぎないよう気をつけるため。VISTAはリーズナブルな会を連発します。笑

家でタコパとか、外でお花見とか、ワタミで語らう会とか、夜カフェの会とか、そんな感じ。

お金は大切にしようという名目で、3月は食費を浮かしますよ~

お金をかけなくても美味しくて楽しい充実した日々を過ごせることを示すのです。

今日は短いですが、これにて失礼!

スポンサーリンク

2016.02.23

残業ラプソディ

※この文章は心の狭い独身のおじさんは閲覧禁止です。
若手社員の生意気な愚痴が多数こぼれていますので、残業が大好きなおじさまはぐぬぬと思う前に閉じてください。

定時に帰って来たよー

Mr定時の称号はこのわたくしがいただく。フハハ

残業する人は偉いけど、それが必ずしも本当に偉いのかは考えるべきところ。
納期とか客先の事情とかで残るわけじゃなく、単純に仕事が遅いパターンだってあるじゃん(生意気)

他人のことはどうでもいいんですが、キングオブやっかいな人は、自分が残業する前提で全ての物事を考えている人。

定時過ぎに仕事持ってきたり、明らか終わらんやんっていうスケジュール組んできたり、そもそも定時後に会議設定してるとか、そんな感じ。

Mr残業の称号をいただくことを名誉としている方々です。

そしてそれは独身のおじさんに多い(偏見)

どうせ家に帰ってもやることがないんでしょう(超偏見)

それか奥さんにしいたげられて家に居場所がないんでしょう(超失礼)

そんな失礼な思いを抱えつつ、危惧すべきは自分もそうなる可能性があること。ギャー

結婚できずにこのまま50歳くらいになったら、

(家に帰って一人でいるの寂しいし、もう少し会社にいるか…)

ってなりそう。

結婚できても、

娘には

「お父さんの下着と一緒に洗濯しないで」

と言われ、

鬼嫁には

「何でもう帰って来たの?」

と言われ、

(もう少し会社にいるか…)

ってなりそう。

優しい奥さんと結婚して、娘が生まれたら甘やかして育てようと思う定時帰りの夜。

ちなみにうちの課は課長も係長も上司も結婚して帰りもそれなりに早いので、該当者はいませんよ
(万が一ここが見つかってしまったときの保険)

隣の課?

知らんなぁ(すっとぼけ)

いやしかしこんな思いを抱えている社員はおれ以外にも多数いるはずだと信じて、Mr定時の称号を奪いに行く戦いは続くのです。

スポンサーリンク

2016.02.22

ヒステリックグリーン

こんばんは!

しれっと新メンバーの募集を再開しました!

最近メンバーが増えてきたのですが、なかなか日程が合わなかったり、メンバーが増えるタイミングで一緒に入っていただくことで、話しやすい雰囲気を作ろうという考えです。

はじめて参加するときに、他にもはじめての方がいると安心するという声をいくつか聞いたためです!

ただ、一時のきまぐれで連絡をくださったものの、その後連絡が途絶えるパターンも3割くらいあるので、そのあたり自分の中で気持ちをFIXさせてから問い合わせしてくださいね。

気持ちがFIXした方はメッセージ最後の語尾に☆をつけてメッセージをくだされば察します。
星のきらめきを感じとります。笑

ゴチとかめちゃイケだってメンバーを増やして盛り上がってますし(成功とは言ってない)
暇だから飲みに行こうと呼びかければ数人集まる、というようなグループにしたいですね!

ただし、年を追うごとにお店のレパートリーがなくなりつつあるので、魅力的なお店を紹介していただけると嬉しいです。

これに関連して、近々行ったことのあるお店をまとめてHPで紹介したいと思いますので、手伝ってくれる方募集。笑

今までなかなか行けてない少人数しか行けないような小さなバーとかカフェを3人くらいで巡りたい。

ラーメンからの夜カフェに行きたい。

ラーメンは女性一人では行きにくくて、カフェは男性一人では行きにくいということで、WIN-WINのイベントと言えましょう!メイアン

後はオープン戦、センバツ、プロ野球とスポーツも始まるので、今年もスポーツ観戦イベントを何度か企画しますよ~

そんなやりたいことだらけの春がもうすぐそこに。

20人くらいでお花見することを目指して、桜が待ち遠しいですね!

2016.02.21

ビリビリモーニン

Hi,Tom!

今日はVISTAの活動報告ですよ~

昨晩、雨の降りしきる中でVISTAの夜ごはん会は開かれました。

題して、さよなら新風館の会!

このサークルで何度かお世話になってきた京都の新風館が3月をもって閉館するということで、我々は閉館が迫ったオシャレなレンガづくりの建物の中で集いを開いたのであります。
http://shinpuhkan.jp/

新風館がなくなってしまうのは寂しいですが、ここに来るたびに

(この集客力で大丈夫なのだろうか・・・)

と常々思っていたこともあり、正直なくなることにはあまり驚きはありませんが、個人的にオシャレで飲食店もおいしいところが多いので、名残惜しい気持ちでいっぱいです。

そんな惜別の会に、集まったのは6名。
初参加の男性と女性が1名ずつの男女33の人数です。

京野菜で人気のたわわに行ってきましたよ~
http://r.gnavi.co.jp/k291402/

ビュッフェ形式のディナーで、お値段も割とリーズナブルなお店です。

何かと肉々しい日々に、野菜をとることは大切です。

プライベートな内容は記載を避けますが、いろんな話をしました!

野菜の話、果物の話、関西の話、お金の話、茶道の話など、意識高い系の話を広げたのです。

私は数年前、会社のイベントで厄介なおばさま方に強制的に誘われ、参加したことがあります。

細かなしきたりがたくさんあり、覚えるのはとても難しかった記憶があります。
ずっと正座し続けてしんどかったのですが、最近はそのあたりは崩してもOKみたいですね。

足がしびれ続けてもずっと正座を続けたらどうなってしまうんだろうか?

たまに手を体の下に敷いて寝て、起きたときにマヒして感覚がなくなっているときはありますが、この現象を1日中くらい続けたらどうなるんでしょうか。

ただ痺れて動けなくなるのか、苦しくて気を失うのか、新手の幽体離脱みたいな技が使えたりするのか。笑

石を上に乗せて正座させる刑があるくらいだから相当苦しいのでしょうがね。

とかすっごくどうでもいいことを考えて、今日のお話は終わりです。

スポンサーリンク

2016.02.20

男女チャート

こんちは。

今日はテニスをやる予定でしたが、雨のため中止です。ムネン

暇になってしまったので、特に中身のない文章を書きますよ!ブロガーヤデ

男と女について!

私は男ですので、女性の気持ちはあまり分からないのですが、VISTAで女性の方々の話を聞くことも多く、それらを通じていろいろ分かってきたこともあるので、語りましょう。笑

前に男4人でと温泉旅行に行ったときに熱く語って決めた内容を紹介します。
男女がモテるために必要な能力をウイイレみたいなレーダーチャートで表すと、その5つのパラメータは何になるのか、ということを真剣に考えたのです。

ちなみにレーダーチャートとは↓みたいなやつです。
http://www4.synapse.ne.jp/yone/excel2010/excel2010_graph_radar.html

その能力チャートを満たす人がモテる、という基準で考えて、その時出た結論。

男性
①容姿
②頼もしさ
③優しさ
④資産
⑤清潔感

女性
①容姿
②スタイル
③愛嬌
④母性
⑤器用さ

趣味や細かな部分でフプラスマイナスが発生すれど、この能力がモテ度の基準となっているのは違いないという勝手な結論です。笑

もちろん常識があるとか、最低限の事は満たした前提ではあります。
また、性格がいいという漠然とした表現は使わない結果です(無駄に厳密)

男性は知性とか運動神経とかも入るのではという話が出ましたが、頼もしさのパラメータはかなり上に来るだろうという議論を押しとおす猛者がいたので、そこは尊重しています。笑

年齢によって違う説もあり、年をとると資産が上に来て頼もしさや容姿は下がるなどの意見もありましたが、25歳くらい基準で、こんな感じになりました。
もちろん人それぞれなので、何とも言えないところはあるでしょうがおれは①~⑤を満たせば一線級の相手と戦える気がしています。笑

地味ですが⑤の清潔感は意外と上位に来そうという意見で一致しまして、この辺りのランキングが正しいかどうか、女性の意見を聞きたいところですね。

女性のパラメータは男が考えているので確かでしょう。

④の母性と⑤の料理は人によって別の要素と入れ替わるかもしれませんが、①~③は世の多くの男性が固定するパラメータではないでしょうか。

愛嬌って大事だよね。
よく笑う女性が人気なのも愛嬌によるものということで、いい表現だと思うのです。

器用さとは料理スキルや化粧など、様々なセンスを含めた総合的な要素です。
やや漠然としていますが、この辺で眠くなったので雑になったことをお許しください。笑

もちろんこのパラメータが完全にそろう人なんてほっとんどいないんですがね。

クリスティアーノロナウドみたいな能力が欲しいものです。

以上、妄想トークでした。

スポンサーリンク

2016.02.19

ノンコの夢

金曜日!

家庭持ちのおじさま方が早く帰るその勢いに乗じて、私も早く帰って来たのです!

しかし!

京都駅でJJが起こったらしく、電車が30分くらい動かぬ悲劇。

ちなみにJJとは人身事故のこと(ダイゴ

貴重な30分を無駄にしたでござる。

このおれ様の時給はいくらだと思っているんだ!
とか思ってるおっさんが本気で多そうなこの世の中。

大人なメンタルを持っているわたくしは妄想を繰り広げて充実した30分を過ごしましたよ。

どんな妄想かは内緒。笑

ダイ語で言うとOSKW。分かったら天才。

しかし今日はロスった30分をものともしないくらい暇な金曜日。

こたつでヌクヌクしております。

なんにもないこの時間が幸せ。

でもこれからは平日にガツガツ遊びに出ようと決めました!

最近急にメンバーが増えたこともあり、平日休みのメンバーも何人か増えましたので、月曜から夜ごはんの会を開催したいと思います。

平日を充実させれば毎日が楽しいじゃないですか!

残業?

仕事を定時までに終えればいいのですがな(理想論)

男らしくチャイムと共に去る!

申し訳なさそうに縮こまって帰るのは女々しいので、堂々と「お先失礼します!」と言い放って帰るのです!

あ、こいつ今日何かあるな的な事を思われようが関係ないのです。

残業ありきでダラダラ働く文化は辞めて、早く帰ることが正しい世の中に変わっていくべきでしょう(正論)

言いたいことは以上です(スッキリ

ではまた明日。

バーイ

スポンサーリンク

2016.02.18

CSCSCSCSCSCSCSCSCS

Good Evening

Recentry,Everything is troublesome at work.

仕事から逃げたい。笑

笑えないんですけどね。

この冬の退屈な日々に、涙が出るくらいまで笑わせてほしいものです。
ぎゃははっていいたい。笑

お笑い芸人とかマジシャンとか落語家の入会求む。笑
このちっぽけな社会人サークルには入ってこないでしょうがね。

今日は久々にベイスターズの話!

ラミちゃんがどんな監督なのか全く見当がつかないままキャンプイン。

サインはベンチから出すとか、2番カジターニとか、セカンドは石川元キャップとか?、割と有能な匂い。

試合後のインタビューが英語になりそうなので、私もEnglishをLearningしますよ。笑
どうでもいいけどラミレスの英語の発音ってめっちゃ聞き取りやすいですよね。
わざと聞かせるように話しているのか、英語ができないこのおれでもなんか聞き取れて嬉しいです。

みなさん、英語を勉強したければベイスターズ戦を見よう(宣伝)
今年は勝利後のインタビューが見れる可能性が増えるはずだし…(震え声)

でももしかしたら負けたときもインタビューやってるのかもしれませんな。
負けたらチャンネルを変えてしまうので分からない模様。笑

先発10本柱で臨む2016シーズン。

表ローテは山口、井納、モッス、石田、久保

裏ローテは、三浦、高崎、三嶋、砂田、今永

あたりになるのでしょうか。
もちろん国吉さんとか熊原さんとか飯塚さんにも期待してますがね。

番長には例年通り裏ローテのエースになっていただきたい。

6月くらいには三浦と井納くらいしかまともに抑えられるPがいなくなっているのではないかという懸念は置いといて、妄想を繰り広げるのであります。

キャッチャーは嶺井の思い切りに期待。

3年前は高城が来ると思わせて、

おととしは黒羽根が来ると思わせて、

去年は嶺井が来ると思わせて、

今年は誰が来ると思わせるのでしょうか。

サードはバルディリスのポストをロマックが埋めるらしいですが、守備が悲惨らしいので、ハマのジャイアンに期待。
ていうかロペスサードでよくね?って思うのは私だけでしょうか(多分そうでしょう)

二遊間はレベルとしてあまり高くない(低いとは言いたくない)争いですが、普通に行けばセカンドは石川、ショートは白崎か倉本ですかね。
柴田さんというルーキーもがんばっているみたいですが、去年の山下みたいになりそう。

1回くらい消えてもいいからセカンド梶谷でいいじゃんって思ったり。笑
白崎が山口と共にメンタルを強化したら普通にレギュラーを張れるポテンシャルを持っていると思うんですがね。
あとはジャイアンにショートを練習してもらおう(提案)

外野は筒梶で2枠埋まっているので、残り人枠の狭き争い。

個人的には松本啓二朗を推したい。
一回騙されたと思ってフルシーズン起用してほしい。
全員外野が左になってしまうのでなかなか難しいんですけどね。

気づけばロペスロマックの外人とキャッチャー以外ほとんど左打ちですね。
でも打てない右打ちよりは打てる左打ちの方がいいわけで、そのあたりは気にせず柔軟にやってほしいですね。

いい加減そろそろCSに行こう。

そしたらおれも彼女作るし!

そんな夢と希望にあふれた今シーズンを待ちわびつつ、今日は終わりです。

スポンサーリンク

カレンダー

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29      


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2019/09/14

検索