ブログ

2014.06.26

いたしんこっけ

もくよーびー

実は一週間で一番楽しいのって木曜日の夜かもしれないと思う今日この頃。

逆に一週間で一番嫌な時間が日曜の夜に感じる今日この頃…

良くも悪くも社会人に浸ってしまったようです。

そんな現実逃避も兼ねて、というかただ単に出張があったため、先週末は実家に帰ってきました。こういうお盆やGWなどの大型連休でもなんでもないときに実家に帰ると、両親が二人で淡々と生活している感じがして少し寂しい気持ちになるのは僕だけでしょうか?

地元で幼馴染の女の子(変な関係じゃないよ笑)と会ったのですが、そろそろ結婚しないと…と焦っていたり、逆にいつ結婚するの?と冗談ではなく問いかけて来たり、どうやら割とリアルな話をする年頃になってきたようです。

とりあえず「早く結婚した方がいいんじゃないのか?」と言っておきました(ヤジ

いうまでもなくそっくりそのまま返ってきましたが 笑

父親にも

「早く孫の顔がみたいなぁ…」

と言われ、

おやじ、すまぬ…

という気分になりつつも、とりあえずあと3年の猶予をいただきました 笑

次のワールドカップまでには結婚して子どもを作りたいと思います(宣言)

さて、そして人生的な現実から社会的な現実に帰ってきて昨日、サークルメンバーで協力者を募って7月のイベントを考える会を開きました。協力者は自分以外に2人でてくれました(スバラシイ!

そもそもサークルなので、管理人の独断ではなくみんなで決めるのがベターですよね。

というわけで7月のToDoListを決めたわけです。

もちろん海に行きます!

ハワイに行って色白な管理人が色黒になって帰ってきます。

あと川に行きます!

桂川ですが 笑

その他にも楽しいイベントをします(漠然)

楽しさはいつも自分の心が決める みつを

的な感じです。

そんな感じで楽しいかもしれないしそうじゃないかもしれないイベントをこの夏も続けていこうと思いますので、興味レベルが90くらいになったらご連絡ください。協力者になってくださるくらい時間がある方をめちゃくちゃ募集してます!

でも管理人のケータイが最近お壊れ気味で、5分連続で使うと電池がなくなったり、メールの受信が通知されなかったりのこまったちゃんなので、レスポンスは遅いかもしれませんとお断りしておきます(サーセン

おわりです。

2014.06.19

サボテンの花

こんばんは!

ホームページのトップ画を変えてみました!

この前行ってきたブルーメの丘の景色です。チューリップがきれいに咲き誇っていますね!

もうすぐ夏なので、こんな感じでいろいろなところに遊びに行きたいと思います(漠然)

7月は海に行きますよー

 

そんな夏を前に、先週はメンバーの家でタコ焼き&餃子パーティをやってきました!

7人で行っても有り余るくらいのスペースがある広い家で、7人で食べても有り余るくらいのタコ焼きと餃子をクッキング!

餃子の具が余りすぎてたこ焼きプレートでミートボールを作ったりしましたね笑

ごきげんうまい!料理になりましたよー

みなさんもぜひ作ってみては?(ジップ

こんな感じで、外食だけでなく自分たちで作って食べるというイベントもあるのです。

なんせグルメサークルですから!ドヤ

かなりの量を食べたのに一人千円という破格なのも家イベントの魅力ですね!

ホームパーティができるような広い家をお持ちの方、ご参加お待ちしております(夢)

バーベキューができる中庭があるとなおいいです(贅沢)

そして、実は昨日も活動がありまして、テラスに行ってきました

http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26019409/

京都駅の近くにひっそりとたたずむお店です。

京都駅の八条口の方はあまりメジャーではないのですが、意外といいお店が多かったりしますね。

で、その集まりは7人になりまして、うち4人が初参加というフレッシュな回でした!

20代前半の若い方が多く、地元は別で最近関西に来たという方もいたり、友達作り的な意味合いで参加いただけたみたいです。

自分も関東から社会人のタイミングではるばる上京都?してきたこともあり、そういう一人で暇している人を集めて遊ぼうという趣旨で始めたので、なかなかにして嬉しい動機であります。

休みの日に何をするか?という質問に対し、すらすら答えられる人よりも、あんまり具体的に答えられない人の方がこの集まりには向いているかもしれません笑

そんな感じで長い時間それなりに盛り上がり、いい感じで終わりました(ボキャ貧)

さて、明日はサッカーですね!

管理人は野球派なのでそんなに興味を持って見るわけではありませんが、前半くらいは見ようと思います。

ギャンブラーとしてTOTOとBIGを買ったので当たることを願っていますが、もうすでに厳しいです。ぐぬぬ…

口で言うのは簡単なのでサポーター様方はいいたいこといいますけど、実際やったらピッチの途中まで走って疲れるレベルですよね笑

勝ち負けは置いといて、ハーフタイムにMoCo'sキッチンがやるのかが見ものですね!

今度はコートジボワール料理とかギリシャ料理でも行きたいなあと思ったところで終わります。

おつです。 

2014.06.12

ヘルマン

 へーい

さて、今日はいきなり本題からいきますよ!

昨日の集まりの内容です。

昨日は野球観戦に行ってきました!

横浜ベイスターズとオリックスバファローズの試合です!

何を隠そう、管理人は横浜ベイスターズの大ファンなのです!学生時代、横浜スタジアムに通い詰めたほどで、いつも野球好きなメンバー数人で行っていたのですが、大勢でわいわいしながら野球を見る、というイベントをずっと夢見ていたのです!

そもそもこのサークルを作るときに野球を一緒に見に行く友達が欲しくて始めたという経緯があります。その時からすると全然違う方向に突き進んでしまいましたが、ようやく念願のベイスボール観戦が実現しました!

とはいえ、なぜかメンズが集まらず、自分以外は阪神ファンの女性1人と野球あまりみない女性2人の合計4人という、多分おれが誘わなければ来ることはないであろうメンバーでした 笑

でもいいのです!

おれが野球の、横浜ベイスターズの素晴らしさを伝えればよいのです!

というわけで、女性3名をベイスターズファンに洗脳すべく、とりあえず4枚ユニフォームを持って行ったので着てもらいました(キョウセイ

波留と筒香と梶谷と石川であります!

ちなみに女性3名はだれもユニフォームの人物を知らないようでした。そもそもベイスターズのオーダーをみて、知ってるのが3人合わせてもブランコとバルディリスだけという悲しい事態。

とりあえず荒波だけでも覚えて帰るよう指示しておきました 笑

ちなみに野球をあまり見ない女性はなぜか鉄平とT-岡田だけ知ってました 笑

もう一人は本当に知らないようだったので、とりあえず知ってる野球選手を言ってもらったところ、涌井という答えがでてきました 笑

これからはこういう質問で「梶谷」と応えるように洗脳しておきます。

さて、試合ですが、先発は井納さんと西君!

いまや日本球界No.1といっても過言ではないかもしれないピッチャー同士の投げ合いであります!

これは点の入らない試合になるだろう、などと戦前の予想を語ったところ、初回あっさり井納さんが3失点、3回にもペーニャに打たれて早々に0-4と負けムードが漂う悲しい試合展開に…

しかし!

そんな横浜を救うべくキューバからやってきた、神のような助っ人がいるのです!

グリエルです!(至宝)

そのグリエル(通称ユーリ)が西君からタイムリーを打ち、1点返します。

ここぞとばかりに勢いでみんなを盛り上げます(イマデショ

さらに、次の回に荒波も打ち、もう1点返します。

みんなで盛り上がります!

さらにさらに、次の回にユーリがホームランを打ちます

みんな盛り上がります!

このようにしてベイスターズに洗脳しつつ、8回に3-4といい感じに逆転できるムードが整います。

自分が思っている以上に盛り上がって、これ逆転勝ちしたら本当にベイスターズファンにできる(確信)

と期待を持って迎えた8回裏の守り。

本気になったらすごい大原さんが本気にならなかったようで、満塁のピンチに…

その後、加賀がリリーフで登場。

「加賀はよくホームラン打たれるんだよねー」

とか冗談を言っていたところ、駿太が代打に。

「あ、やっぱ駿太なら打たれねーわ」

とか訂正したその瞬間、

パコーンというすごい音と共に、ライトスタンドに飛び込む満塁ホームラン…

大歓声のスタンドと共に、お通夜の3塁側で、1人喜ぶ阪神ファンの女性 笑

どうやら1人だけ洗脳できなかったようです 笑

でもまあ賑わったのでそれはそれでいいでしょう、とあきらめかけた中、9回にさらっと下園さん2ランを打って5-7まで詰め寄りましたが、結局負けてしまいました。

でも楽しかったからいいのです!

パリーグの首位オリックス相手に良く頑張ったと思います。

ベイスターズが関西に来る試合はあまりないのが残念ですが、また行きたいと思うので、野球が好きな方、ぜひともご参加お待ちしております。

次回はもっと大勢で行きたいですね!

あとメンズの参加率が上がるといいですな!

そんな感じで今日は終わりますが、今日も面白い試合をしてますね!

ここから逆転できるといいなー(願望)

2014.06.09

シャラポア

ズトラースチ!

今日は眠いので短めにします。でも長く見せるために工夫をします(ミエ

さて、先週は会社の同期と日帰りで福井に行ってきました(サークル関係ない笑)

研修時代の仲間とBBQやってサッカーしてボウリングして飲みに行くという、なんとも学生チックな遊びをしたのですが、やっぱり楽しいので今度サークルでもBBQとかやりたいと思います。(オチナシ

そしてこういう遊びをすると毎回思うのです!

車が欲しい、と。

それをさかのぼると、結局はこのように思うのです。

お金がほしい、と。

そこで、私は考えたのです。

増やせばいいじゃないか、と。

というわけで、ワールドカップTOTOを買ってきました。

ちなみにTOTOとはトイレではなく、サッカーくじのことです。

ギャンブラーな私にとってみれば、サッカーくじはギャンブル目線でしかみません。つまり、他人が買わない方を買って高倍率を得よう、と考えるのです。

日本でしか売っていないのであれば話は簡単、とりあえず日本を負けにします(非国民)。ついでに韓国を勝ちにします。荒らしたくないのでこの辺にしておきますが、こんな感じで感情を抜きにした裏の買い目をそろえたのであります。

でももちろん日本は応援してます。

近いうちにBIGも買います。

お金持ちになります。

という感じでいつもしょーもなく夢を見ていますが、ぼちぼち妄想も飽きたので、先週の活動の話をします。

先週はロシア料理のお店に行ってきました

http://www.restaurant-kiev.com/

京都で唯一のロシア料理店で、夏にはビアガーデンもやってるようです。

7名集まったので、普通に予約したのですが、通されたのはなんとも高級感のある個室!

王朝の部屋みたいな広々とした場所でした。

多分その辺のホテルよりも高級に見えると思います。

値段は若干お高めなのですが、5000円も行かない程度でこの部屋の雰囲気とロシア料理を堪能できるというのはなかなかにして素晴らしいです(ボキャヒン

出てくる料理もボルシチやロシア風シチューなど、オシャンティなものばかり。

しかもオーナーが30分に一回やってきて語る時間があるという特典付き!

オーナーは非常に優しさあふれる方で、昔話をたくさんしてくださいます。落ち着いていてオシャレな場所に行きたいのであればぜひおすすめな場所です。

しかしながら、このサークルで落ち着いた店に行ってしまった結果、続く沈黙。

良く考えたらこんな高級感のある落ち着いた場所で集まるのは初めてかもしれません。

そのためこのブログでも盛り上げることはできません!サーセン

20年後にダンディなおじさんになってまた来たいと思います 笑

じゃあ最後にロシア語で上の分を書いてみます 笑

エキサイト先生に翻訳いただきました(かさ増し)

Добрый вечер! 

Начиная с я сонливое, это укорачивает слегка сегодня. 

Но это изобретает для того, чтобы показать надолго (Mie). 

Сейчас, это к Фукуи на синхронизацию и поездку дня компании на прошлой неделе (круг это не относится улыбка). 

Это BBQ-ДЕЛАЕТ с товарищем обучения возраста, футбол играется, это чаши, и говорят, что это едет в drinker - - не за что - - студента - - начиная с этого приятное слишком уж хотя игра [tic] была в состоянии выполнена - - следующий раз круг - - BBQ - - мне хотелось бы чтобы сделать 

(オチナシ) 

И Я думаю каждое время что такая игра выполняется! 

Хотеть автомобиль. 

Если это проследится назад, я подумаю в конце концов что это такое. 

Хотеть деньги. 

Тогда, я подумал. 

Это что это не что что нужно только увеличиться. 

Он купил Мировую Чашу TOTO с причиной для того, чтобы говоря. 

Между прочим TOTO не туалет но футбол lottery. 

Если это смотрит для gambler меня, футбол lottery будет видеться только на спекуляцию глаза. 

То есть, я думаю что он купит направление который другие не покупают и это получит большое увеличение. 

Если это продает только при Японии - - разговор - - простота - - Япония делается в поражение пока что (unpatriotic личность). 

Южная Корея выполняется в прохождении при победе. 

Начиная с совсем отсутствовали грубые приготовления, это выполнило неподалеку, но оборотная сторона выполненная для того, чтобы извлекать чувство купленное это с таким соприкосновением, и этим организовало глаза. 

Но, конечно, Япония помогает. 

Он также покупает БОЛЬШОЙ в ближайшем будущем. 

Это становится богатое. 

Начиная с заблуждения сказать также получено сверлило, это переговоры о деятельности на прошлой неделе. 

Это к магазину России пища на прошлой неделе. 

http://www.restaurant-kiev.com/ 

Кажется что это - единственный русский ресторан в Киото, и также делает сад пива летом. 

Запасал ordinarily, начиная с сьми личностей собирался, но позволив это пропуск единственное помещение который имеет высокий-класс чувство не за что! 

Это походило обширное место на помещение dynasty. 

Я думаю что это вероятно взгляды более высокий-класс чем гостиница окрестностей. 

Хотя это немного больше дорогостоящее, это делает это роскошное что это может выполнить квалифицированный [атмосферы и пищи России этого помещение] в степени который не идет 5000 иены, и это удивительное (ボキャヒン). 

Что касается блюда который выходит, только オシャンテ30a вещи, как, например, борщ и stew стиля России,. 

И с привилегией который время для собственника приехать однажды и рассказывать через 30 минут! 

В направлении который очень полное нежности, собственник делает много старых повестей. 

Если это бы уладило и вы бы хотели ехать в foppish место, это будет место [рекомендуете/вы/мы/любой ценой]. 

Однако, тишина который сохраняется в результате ехала в затишье магазина в этом круге. 

Если это думает хорошо, или сбор при месте затишья с такого рода высоким-классом чувство не будет находиться впервые. 

Поэтому, это blog не может быть нагромождаться, любой! サーセン 

Мне хотелось бы чтобы стать Dandy, кроме того Мистером じ и чтобы войти в 20 годов, снова.   Улыбка 

ミエがMieになっていてなんか嬉しいですね!
ではでは、スビダーニャ!

2014.06.02

まろりー

どーも、こんばんは!

さて、さっそく前回の活動報告です!

ダービーも負けたしちゃっちゃと行きますよ(現実逃避)

先週は京都のとある山にハイキングに行ってきました!

なぜ山に登るかって?

 

そこに山があるから!(言いたい)

 

山への参加者は6人でした。

しかし、ご存じのとおり先週末はまだ5月だったにもかかわらず、30度を超える真夏日!

5月でここまで上がるのは記録的なんだとか。

いつも思いますが、天気の記録的って安売りしすぎじゃないですかね?

最高記録を突破したときだけ使ってほしいものです 笑

さあ、そしてその安売りに便乗して、我々も「山登り」という記録に挑むのであります。

大文字山です!

http://www.hishiyama.com/kyoto/Daimonji_Climb/daimonjiclimb.html

 

そこは標高がなんと466.0mもあり、過去の日本を振り返っても、登頂達成したのは十数しかいないとされていて、かつ夏には炎すら上がるという、それはそれは有名な山なのです。

 

そんな強者を相手に、30度を超える過酷な状況の中、勇敢な若者たちがその山に挑んだのであります。

なぜなら…

 

そこに山があるから!(ニカイメ

 

というわけで銀閣寺に集まり、登山を始めたのであります。

そして開始5分…

6人中2人バテる。。。

き、きろくてき猛暑だから仕方ないし…

しかし、いややはり、山を舐めてはいけない(確信)

高さ的にはおそらく京都駅のビルより低いでしょう!

でもそこは山なのです!

我々は挑戦しに来ているのです!

どんなにつらくても、引き返すなどという行為は許されないのです!(言いたい)

なぜなら、そこは山だから…

そんな形で途中酸素が薄くなったり、苦しくなりつつも、「無」になることも時にはありましたが、なんとか「大」の字のエリアにたどり着いたのであります!

そこには仙人(推定)がいて、京都のお寺や城の情報を教えてくださいました。

大の字になって写真を撮るべしといわれたので、みんなで大の字ポーズをして写真を撮りました。

みんな疲れて腕が上がらず、「大」の字ではなく「小」の字になっていたのは言うまでもありません!

しかし、この地点はまだゴールではなく、頂上を目指すことに。

この時点で気温は35度(推定)

いつ倒れてもおかしくないような状況です。

 しかし、どんなにつらくても、引き返すなどという行為は許されないのです(ニカイメ

汗をだらだら流しながらも頂上を目指し、見事登頂を達成したのであります。

こうしてまた一つ、山の頂を制したわけですが、

 

我々が制するのは、山ではなく、自分自身なのかもしれません!(言いたい)

 

その後、仙人(推定)が

「こっちの道から降りたほうが2分早く着くのじゃ」

というので、そのアドバイスに従い、登りとは別のルートで降りた結果…

登りより過酷じゃないか!

明らかに遠回りかつロープを使わなきゃ降りられないような道もあり、しかもずいぶんと裏手に出るというなにもいいことのない結果に。

途中の分岐で太陽の向きを信用して往路と違う方向に進んだのがいけなかった可能性もありますが!

そんなこんなで下山してから、麓の喫茶店でご褒美のアイスを食べて、山のぼりは無事終了です。その後、夕方になり、

山の次は川でしょう!

ということで、三条に行き、スタバでコーヒーを買って川を眺めながら雑談。

カップルがいちゃいちゃしてる横で、鴨が低い滝を頑張って登るところを見守りながら、川沿いでのんびり会話。

自然にいやされます。

その後、初参加の美人な女性が合流してから、夜は我らがボスのチョイスで野菜のお店!

店の名前を控え忘れたのでリンクはありません!アカン

でもとてもいいお店でした。

みんな疲れていたこともあり、2杯くらいでしたが、話は盛り上がりましたよー

集まった5人の共通点を探そうという主旨で、いろいろな内容の話をしました。

女性3名が全員AB型という珍しい共通点が見つかったりしてきゃぴきゃぴしてましたね。

そんな感じで解散しましたが、忘れてはいけません。

 

家に帰るまでが遠足です(言いたい)

 

その時の勢いもありましたが、河原町から家まで歩くことに。

昼に登山からのナイトハイクであります。ちなみにドMではありません!

歩きたかったから歩いたのです(40分)

そんな健康的な一日があっても良いじゃないかということで、本日のお話は終わりです。

今日は名言がたくさん言えて満足です(パクリ

来月は海に行きますよー

そこに海があるから。。。

カレンダー

«6月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2019/09/14

検索