ブログ

2017.06.29

献身的な無料旅程登録器具

Hi(´・ω・)

Long time no see!

How's it going?

I study English everyday(´・ω・)

だから疲れた。笑

正直進歩している気はしない(ドヤ

とりあえず勉強している(身についているとは言ってない)

単語ばっかり勉強しているので、語彙力だけは少し増えたっぽい。

リスニング?
最悪ボディランゲージで何とかするから(震え声)

ということで本日はVISTA関係なく完全なる自己満足のブログとして、分からなかった英単語を勉強のために書き記す回。

まぁでも毎回あんまり関係ないからセーフ。

英語出来る人でここを見ている人がいたらこんなもんかとでも見下してくだされ。
ほぼ海外に行ったことのない一般庶民はコツコツと勉強して成長していくのです。

では覚えられない単語集ベスト10。

awning
implement
revenue
itinerary
proofreading
dedicated
enrollment
premises
fasten
complimentary

このうち一つでもわかったらおれの上にいると思った方が良いでしょう。

勉強も込めて意味を語っていきます。

awning:日よけ

Googleで調べるとオーニングって出るんだけど、日本語になってなくね?って思ってしまうボキャ貧な管理人です。
日よけって意味の名詞らしいのですが、~ingとつけておきながら普通に名詞で出てくるってそんな罠ずるいよね。笑

implement:器具

Googleで調べるとインプリメントって出るんだけど、これも日本語になってないよね???
「そのインプリメント使ってるんだ~」的なこと聞いたことないしw
instrumentとかdeviceと何が違うんだよ~的な見えない相手に対する抗議を一人でしたくなりますな。

revenue:収入

何か分かりそうで分からない系のやつ。
incomeなら分かるんだけどね(´・ω・)

このvenueシリーズはvenueとavenueとrevenueとバラバラの意味であるから厄介。
男のステータスはrevenueということで覚えよう。

itinerary:旅程

文字に全然旅程感がないよね。
IT的な雰囲気を醸しながら旅程とかね。

なんて読むかもよくわかんないし。いちねらり~?
覚え方が分からなくて難しいという覚え方で覚えよう(混乱)

proofreading:校正

理系のおれは納得いかない。
校正と言ったらキャリブレーション以外認められぬ(イイワケ
ooって続く当たりに特徴があるから覚えられそうなんだけどね。

単語の見た目で覚えるとか邪道なのは分かってるから言わないように。笑

dedicated:献身的な

デリケートなら分かるんだけどデディケートは分かんないよね(´・ω・)
しかもデリケートってイメージが先に出ちゃう分だけデディケートの意味が出てきにくくなるんですよね~
献身的なんて言葉普段使わない気がするんだけど、英語ではdevotedもあるので、2つあるみたいです。

enrollment:登録

これもrollが入ってるから丸め込む系のイメージを抱かせて全然違うという罠のあるワード。
おれが勝手に罠に落ちているだけという説もありますが、登録と言ったらregistrationでしょう。
マイクロソフトさんもそう言ってるわけですし(レジストリ

おれもそろそろ婚活サイトにenrollmentしようかしら(適当)

premises:施設

プロミスじゃなくてプレミスなんだなこれが。
しかもよく見ると複数形でプレミスズなんだなこれが。

ひつまぶしとひまつぶし的な紛らわしさだよね。

そして複数形のくせに施設っていう一つの単語なのは謎。
可算名詞ってやつみたいですね。

日本語じゃその施設達みたいな言い方しないのにねぇ(´・ω・)
逆にYOUは何人いてもYOUっていう矛盾。
英語考えた人は日本人と仲が悪かったのでしょうか?

fasten:留める

enで終わる動詞はおれの苦手シリーズ。
fastは速いって意味なので、スピード感があると思わせといて真逆の留めるという意味。
shortenみたいにshortの動詞形な感じで全部まとめてくれたらいいのに、やっぱりずるい(*´Д`)

complimentary:無料、無償

これまたおれが苦手なcomplシリーズ。
plと相性が悪いよね。
appl的なやつとrepl的なやつとcompl的なやつがごっちゃごっちゃになってくるそんな感じ。
ちょっと前の楽天打線みたいな感じ。
みんな.260くらいのおんなじ感じの打者が並んでる的なやつね。

話それたけどcomplimentaryで無償って意味なんですね。

なげーし。

freeでいいじゃん(略そう)

とまぁこんな感じで、覚えられない英単語はこれ以外にもまだまだあるのです。
そもそもほぼほぼ使う機会のない単語をここまで覚えようと努力する必要があるのだろうかという無駄な葛藤を繰り返してしまうあたり、今後の成長はあまり見込めないのかもしれません。

このモチベーションをfastenするには会社に対してdedicateな姿勢が必要であり、その結果revenueが増えればいいなというそんな感じで覚えればよいのでしょうか。

正直日よけなんて言葉を使う機会は年に一度あるかどうかくらいのものですが、機会があったら日よけではなくawningと言うことにします。
ルー大柴みたいになりそうですが、そうやってでもおれは英語力を上げたいそんな気持ちでモチベーションを維持したい、いやfastenしておきたいと思います。

一緒に英単語を勉強しようという方がいましたら、ぜひともTOEIC英単語出るとこだけを買って切磋琢磨しましょう。

ちなみに切磋琢磨はdilligent applicationという英語らしいです。
Google先生に教わったけどたまにlieをつくのでcorrectかは分からないですが…

というわけで、せっかく書いたこの10個はせめて覚えて寝たいと思います。

それではGoodNight('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.06.26

6月のライオン

はろう('ω')ノ

今日は藤井四段が将棋界の歴史を塗り替える日。

今もAbemaTVでライブ中継してるので、暇な人は見たらいいと思うよ!

しかし中学生なのにすごいですね。将棋界は癖のある大人がいっぱいいる上に、いつも面倒なマスコミが大挙してわらわらと張り付いているにもかかわらず、常に落ち着いた対応と冷静な言葉遣いができています。

こういった人間性は、アラサーになる私も学びたいところです。

そして将棋の強さはテレビでやっているとおりですが、よくあるマスコミに作られたスターではなく、本当にすごい人なのです。

おれが言うこともないのでくどくどとは書きませんが、中学生で普通に公式戦の連勝記録を塗り替えているわけなので、本当にすごいわけです(リピート
野球で言う大谷翔平、サッカーで言うメッシ、競馬で言うディープインパクトくらいのインパクトを残しているといえましょう。

安定感があって普通に強いので、何が凄いっていうのがなかなか言えないのが難しいですが、神の一手を指したり終盤のマジックを繰り広げる羽生さんのスタイルとは異なり、常に安定感のある将棋を指し、気づいたらいつも優勢になっているといったような横綱のスタイルで勝ち続けているわけです。

ディープインパクトというよりはテイエムオペラオーに近いのかもしれません(ウマ

ちなみにこのお方は詰将棋が本当に神の領域ですごいので、一度詰将棋の動画見たらいいと思います。

答え見ながらしゃべってんじゃないの?級にものすごい瞬発力で解いてきます。笑

相手の増田さんも若手のホープなのですが、完全に飲み込まれてしまいそうですねぇ。。。
この方は前回の藤井さん以外には年下に負けたことがなかったんだとか。

自分も若くしてスターになる実力があったのに、同じ時期にもっとすごい人が現れてしまうのは何かかわいそうです。
中田翔と大谷翔平を見ているそんな感じですね。笑

一方で、ひふみんこと加藤一二三先生が引退。

おれが小学生で将棋を始めたころ、よくテレビで対局を見ていまして、加藤一二三九段と書いてあったので1239段まであるのか(*'▽')
と驚愕した記憶があります。

一二三とかいてひふみと読む名前は独特ですねぇ。

阪神にもそんな選手がいたって?

東海大相模の時は期待していたんだけどねぇ…

話はそれましたが、ここまでの展開を見ている限り連勝記録は多分塗り替えるので、ぜひともPonanzaを倒してほしいですね!
佐藤天彦名人があそこまでガッチリと穴熊を組んだのに怒涛の勢いで剝がされたあの悔しさを晴らしてほしいものです。

ここで将棋の話をしても誰も食いついてはくれないと思いますが、VISTAに将棋好きが入ってくれたらいいなぁと思いながら、今日は終わりです。

ネット対戦でもいいから、誰か対局しよう(´・ω・)

最近は石田流からの三間飛車にハマりつつあるので、いろいろな相手と戦って勉強していきたいと思います。

それではバーイ('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.06.25

キメラのつばさ

今日は雨。

ようやく梅雨になってきた感がでてきましたね(´・ω・)

雨が降ってしまいテニスも行けないので、今日は昨日のVISTAの集まりについて書き記します。

今回は4年間で初のイベントとなるセレブの会\(^o^)/

たまには大金を使って豪華なディナーを楽しもうという、割と思い切ったイベントであります。
結構前から開催を検討してはいたのですが、お金の事情もありますので、ボーナスまで待ってから開催に踏み切りました。

世の中十人十色ですので、

一食にそんな高いお金を出すなんて…(´・ω・`)

と思う人もいれば、

普段行こうとしても行けない場所だし行ってみたい(/・ω・)/

と考える人もいるだろうという考えです。

実際おれももうすぐ30代デビューを控えているので、少しくらい高級なお店も知っておきたい気持ちがありますし、経験値を上げたいですからね(アラサー

そのため、仕事柄接待などで高級なお店を頻繁に活用している(羨ましい)メンバーに幹事をお願いしまして、高級店の中でもさらにハイレベルなお店を紹介していただきました。

キメラというお店です。
http://www.gion-chimera.com/

富裕層ではない私にとってはキメラという名前はドラクエしか出てこなかったのですが、セレブの中では割と有名なお店らしいです。

人気店のため1か月前に予約してメンバー全体に連絡したところ、集まった人数は4人。

正直この会にそんなに集まるとは思わなかったため、事前予約の都合で4人までの集まりだったのですが、実は6人まで集まっていたとのことです。

世の中意外と景気が良いのかもしれませんね(´・ω・)

あるいは、15000円出しても30000円くらいの価値がある時間を過ごせれば実質15000円の得になるのであろうという詭弁めいた感情が生まれる可能性もありますので、一概に高い集まりはメンバーが集まらないというわけではないようです。
↑自分で書いてて意味わからなくなったので気にしないように(´・ω・)

さて、このキメラさんですが、八坂神社のすぐ近くにお店はあります。

このあたりは祇園らしい雰囲気が良さそうでお高そうなお店がいくつかありまして、そのうちの一つです。

一応ドレスコードがあるのでTシャツGパンが主流の我がTGスタイルはやめて、ビジネスカジュアルに近いややフォーマルな服装で向かいました。みんなでいい格好すると雰囲気も出ますし、それなりに場が締まりますね。

4人集まってから中に入ると、いきなりワインセラーが見える輝かしいエントランスがありました(´・ω・)
結婚式の待合室みたいなイメージのお部屋です。

紳士の振る舞いをしなくてはいけない雰囲気があるので大きなリアクションをとれない空気ではありましたが、内心はうお~スゲー!と興奮していた自分がいます。

荷物を預けて2階に上がると、The・高級レストランと言えるオシャレなテーブル席が。

若くしてプライベートでこんなところに来てよいのだろうかという嬉しい悩みも感じつつ、お坊ちゃまになった気分で着席です。

ドリンク別サービス料別の1万円コースだったので、飲み物を頼んでワクワクしながらお料理を待ちます。

ドリンクはchampagneやwineなどありまして、それぞれバラバラにご注文。
スタッフの方がいろいろと教えてくれますので、背伸びして行っても問題ない優しさがあります。

料理は前菜から始まり、野菜や魚、お肉がバランスよく色鮮やかなイタリアンが次々と出てきます。

味の感想を表すボキャブラリーが不足している私としては表現できないくらいの高いレベルだったうえに、味だけでなく見た目や雰囲気も楽しめる素晴らしいお店だったと言っておきましょう。

結婚式の新郎新婦がいないバージョンですかね。

雰囲気的にパシャパシャ写真を撮るような行為は慎もうと思ったのですが、お店の人がOKをくれたので少しだけ撮りました。

料理自体は8品くらいあったのですが、ここではそのうち2枚だけ載せることにします。

上品とはこのことを言うのでしょう。

色合いと味のバランスを取るのは割と難しいことだと思うのですが、絶妙に組合せて両立したことで、ここまで満足度の高いお店にすることができたのでしょう。

今日を境におれもこれから料理の見た目とか食器にこだわろうかと思うようになりました。

そして、我々のような真のセレブではない若人に対しても非常に丁寧にサービスと接客をしてくれるのも素晴らしいと思いましたね。
お店を出て我々の姿が見えなくなるまでお見送りをしてくれました。

もしお店の前で30分くらい話し込んだらずっとお見送りを続けるのか気になるところでしたが、紳士な我々はそのような愚行はしませんでしたよ(´・ω・)

そして、結局一人当たりは予定通りの15000円くらいでした。
5000円の飲み会を3回我慢すればここに行けると考えれば、こっちを選択する人が多く出ておかしくないように思います。

今度は彼女と来よう…
そのシチュエーションはいつになることでしょうか(´・ω・)

それはさておき、今はまだ背伸びだけど、将来こういうところに当たり前に来れるようなセレブになりたいなぁ…と無理な夢を抱きながら、今日は現実に帰ってカレーを作ろうと思います(ショミン

他にもいいお店はあるみたいなので、いつかまたセレブの会を企画したいですね!

ちなみに、帰りは唐突な雨に打たれて濡れ濡れで帰宅となりました。
キメラのつばさを使って帰りたかったことは言うまでもありません←いいたいだけ

ということで、今回は終わりです。

バーイ('ω')ノ

2017.06.23

みそぎぞ夏の

ボンジュール('ω')ノ

少し久々の更新!

仕事と英語の勉強で忙しいと言っておこう(´・ω・)

といいつつも実はこの間VISTAの集まりがあったので、今日はその活動内容をつれづれなるままに書き綴ってはべり(コテン

今回の集まりはVISTAメンバー(群馬県産の女性)に幹事をやっていただきました\(^o^)/

月一で誰かメンバーに感じをお願いするイベントを企画しておりまして、その7月版であります。

その際わたくし管理人は行ったり行かなかったりするのですが、非常に魅力的なお店を選んでいただいたので参加することにしたのであります。

その場所は東華菜館。
http://www.tohkasaikan.com/

言わずと知れた京都が誇る、かなり古くからある中華料理屋であります。
名前は知らなくても、あの鴨川沿いかつ四条大橋横にあるレンガ作りの館を見たことない京都人はいないでしょう。

あの橋を渡るたびに、前から気になっていた人も多いはず。

メンバー4人で初体験であります。

平日の夜に鴨川沿いの風を感じながら、初の川床ディナーを満喫したのであります。

実はこの日、午前中は嵐のような豪雨がありまして、床で開催は危ぶまれたどころか、下手したらその床の部分が崩れ落ちてもおかしくないレベルの強烈な雨だったのですが、夜は普通に外でディナーができました。

逆にあの雨が食事中に来たらどうなるのだろうかと気になったのはおれだけでしょうか?
ゲリラ豪雨が食事中に来て、中は満席なので入れません的な状況になることもあるのか、少し知りたいところ。

まぁ400席もあるらしいので問題ないのでしょう(多分)

そして、料理についてはアラカルトで注文しました。
メニューに関しては一般的な中華料理屋と同じような種類のメニューです。

エビチリとかチンジャオロースとかチャーハンとかを頼みまして、濁流が流れる川や河原でラブラブしてるカップルを見ながら美味しくいただきましたよ(´・ω・)
このお店のエビの柔らかさはここ数年食べたエビの中でも一番といえましょう。

建物の雰囲気の威圧感からすればお値段もお手頃といったところでしょうか。
5000円は超えないくらいでデザートまで楽しめます。

経験的にも、京都にいるならぜひ一度は行っておきたいお店ですね!

そして、わたくし実は明日更なる贅沢をしてしまうのであります。

なんと2万円弱を使って高級ディナーを堪能してくる予定なのです(フハハ

お金を使い過ぎている感は否めないのですが、もうすぐボーナスも入るので、奮発してしまいます。
家庭を持っていれば子どもや奥さんの誕生日を祝ったりする予算を、独身貴族のわたくしはこういった贅沢予算として回すのです。

今だけの楽しみと思って、贅沢なセレブの会に行って参ります。

次回をこうご期待('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.06.18

横浜の大黒柱よ

はろう('ω')ノ

実は今週、ひっそりと帰省しておりました。

理由は出張で東京に行ったため。
東京で行う部内の会議に参加するということで、はるばる京都から会議のために上京してきたのであります。

実家の近くまで交通費が出るなら、どうせなら実家に寄ろうということで、この週末はずっと関東に滞在していたのです。

今回は結婚式じゃないので、交通費がほぼ満額出るということで、おれにとっては損のない帰省であります。
しかし正直そんな交通費を出してまで参加するほどの意味のある会議でもなかったので、会社からしたら無駄な出費といえるでしょう。

Face-to-Faceで行うことで得られるものは大きいとはいえ、そこまでの費用対効果はあるのだろうか?
(いや、ないであろう)

そもそも偉い人に行けと言われて行ったのでおれに責任はない、ということにしてその感情はクローズしたいと思います。

で、帰省すると必ず行くところがありますので、例によって今回もそのお話。

横浜スタジアムに行ってきたよ('ω')ノ

いつも同じ角度なので、今回は風船を飛ばしたときの写真を撮ってきました。

ハマスタは今シーズン3度目の観戦。

過去2回とも劇的勝利で勢いのある中、今回はオリックスとの交流戦に行ってきたのであります。

地味にオリックスとの交流戦は何年か連続で見に行っておりまして、去年は京セラドームで2試合行って連勝した相性の良い相手といえましょう。
去年完封した山口は巨人に行ってしまいましたが、去年活躍した宮崎は今年も成長を続けていて首位打者にもなったりしております。

しかしながら、今回の主役は梶谷や筒香ではなく、この人!

小さくて見えないでしょうが、横浜好きならこのシルエットで分かるはず。

戸柱さんであります。

彼はまだ2年目でして、打率こそ.220と低いのですが、チャンスにものすごく強い男として今期活躍をしております。

金曜日のホームランは筒香や阿部みたいなスラッガーの打球そのものでしたし、持っているポテンシャルは高いのです。
いつか代表にも呼ばれる可能性があるので、筒香梶谷宮崎とともに覚えておくとよいでしょう。

そんな戸柱さんがこの日もやってくれました。

満塁ホームラン!!

逆転満塁HRということで、打った瞬間のハマスタの歓声がお祭りみたいですごく楽しかったよね。

で、終わって見れば14点も取ってしまう素晴らしい展開でありました。
これまで観に行った中で一番たくさん点を取った試合かもしれない。

終盤はずっとワイワイして、終わって見れば9点差がついての快勝でした。

ありがたいことに、これで3戦3勝。

思えば今年に観に行った1試合目の広島戦ではロペスの満塁HR、2試合目のヤクルト戦では梶谷の満塁HR、今回は戸柱の満塁HRと、3試合とも満塁HRを見ることができたという強運であります。

できればこの運を恋愛運に少し分け与えてもらえないだろうか(懇願)

今日も7-5くらいでよかったので、残りの7点分は別の方に運を使いたかった(贅沢)

とはいえこれで4連勝となり、交流戦5割以上が確定であります。
セリーグは負け越してしまいましたが、ここ数年では一番張り合えたので、なかなか面白いシリーズでしたね!

ベイスターズは濱口と宮崎が投打のMVPといえましょう。
もっと負けるかと思ったけど、トラウマばかりの交流戦を最終的に負け越さなかったのは素晴らしいことです。

ソフトバンクの3戦目と菊池雄星の試合を逆転勝ちで拾ったあたりが大きかったね(´・ω・)

そして、負けたオリックスですが、個人的にはパリーグではオリックスを応援しつつあるので、頑張ってほしいものです。

現状は割と残念ですが、やりようによってはAクラスも行けると思ってこの先は横浜のつぎに応援していこうと思います。

でもなんか打順とか采配が割と適当だよね。笑

正直サードとファーストと外野がダボついているのがうまくいかない要因の気がしていますが、マレーロを1番ファーストで使ったり、3番ショート安達にしたりいろいろと迷走している感が否めないような…

たしかにロメロとT-岡田が外野にいると駿太と武田のどっちかしか使えないし、モレルと小谷野と中島とマレーロのうち誰かは外さないといけないので、いろいろと組みにくいのでしょう。

T-岡田が16本もHRを打ってるのに打点は32というのも、打線の問題がある気がします。

糸井が抜けて重い打線となり、ほとんど走れないのも痛いところ。

深く見ているわけじゃないのであまりわかりませんが、昨日は武田がベンチかと思ったら翌日3番センターでスタメンになるし、よく分からないですね。

キャッチャーもそろそろ若月から変えた方がいいような…

そんな感じでこれからはオリックスも見ていきたいと思いますので、いつか京セラドームにオリックスを応援しよう会をVISTAで開こうかと思います。

もし野球好きの方がここを見ていましたら、一緒に応援しに行きましょう。
オリックスファンの知り合いがいないのですが、もしいたらいろいろ教えてほしいですね!

阪神ファンや広島ファンでもパリーグならフラットな気持ちで応援できますのでウェルカムですよ~('ω')ノ

ということで、今日は野球の話ばかりでしたが、明日からの仕事も頑張りましょう!

それではバーイ('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.06.12

甘党必見!

ちゃお('ω')ノ

最近は景気がいいですねぇ(´・ω・)

日経平均も2万円に届き、この先も突き進んでいこうかという勢い。

我がプライベートにも景気のいい話の一つくらいほしいものです(´・ω・)

ということで、今回は景気よく、VISTAのブログを見ている方に対して視聴者プレゼントがあります。

詳しくはブログの後半で(パクリ

さて、世間の景気がいい中で、我が保有株はなかなかの惨状になっております。

ダブルインバースという下がれば下がるほど儲かる投信を買っている私は、上がり続けている現在の日経平均を青い顔して眺めております。
具体的に言うと、トランプ政権誕生後下がるはずと見込んで塩漬けにしていた結果、含み損が6万円くらいになってしまったのです。

少し前に盛り返してやっと通算成績がトントンくらいになってきたと思ったのですが、この失敗によってまたもやマイナス転落になったのであります。

でもまだ売ってないからセーフ。

売ってないからこそアウトなんじゃないかって?

その事実は背けたい。

いつ天変地異が起こるか分からないから…(震え声

そんな中、本日帰ってくると、我が宅配ボックスに荷物が届いているとのこと。

3月ごろに発生した株主優待の商品が届いたのであります。

今回届いたのはフジ日本精糖さんという食品系の会社。
チャートの形が良かったので買って、結局2000円くらい儲かったところで売りに出した記憶があります。

おれのダブルインバースを消化するにはこれをあと30回成功させなくてはいけないという事実。

とりあえず背けよう…

で、日本精糖さんは2000円儲かったにもかかわらず株主優待までいただける素晴らしい会社。

中身が何かは分からないけど、中身が分からないからこその楽しみってありますよね(^^♪

そんなウキウキな気分で、宅配ボックスにある段ボールを取りに行ったのであります\(^o^)/

持った感じはずっしり重く、缶詰め系か飲料系の手応えを感じながら家に入って開けたのです!

その結果、中身はなんと…

砂糖!?

そうです、このずっしりとした段ボールの中身は砂糖だったのであります。

でも砂糖一袋だけじゃそんな重くなくね?と思ったそこのあなた!

甘いな。

…砂糖だけに(小声)

そんな小ネタはさておき、砂糖の下にはまだ他にもあったのです!

それはなんと…

黒砂糖(´・ω・)

正直おれもびっくりした。

だが驚きはこれで終わらないのです。

砂糖と黒砂糖のほかに、一番下にはなんとグラニュー糖が入っていたのであります\(^o^)/

驚きの砂糖3種類。

1kg×3=3kg なり(´・ω・)

そしてよく見ると、箱のサイドにはドレッシングみたいなものが。

これなら使える!と思ったのですが、よく見ると「食べられません」の表記が(´;ω;`)

じゃあなんだろう?

石鹸かシャンプーかなぁと思ったおれは発想力が乏しいみたいです。

箱に書いてあったのは、なんと!

切 花 栄 養 剤 (-_-)

ことごとくおれの想像を超えてくるとは…

恐るべし日本精糖殿。

アラサーの独身男性でこれらをすべて有効に活用できる割合は何%くらいなのだろうか?

もちろんトータル1000円以上すると思うので、十分満足なのですけど、おれにはこれらの品々を使いこなせるスキルが不足している…

せっかくだから写真も撮ってみたよ(´・ω・)

さて、この先はこれらをどうしようかという話。

さすがにこれらの砂糖を使い切る能力はおれにはない。

日持ちするとはいえ、よく考えたらこの5年で砂糖を買ったことがないおれからすれば、これを使い切ったら糖尿病になるやもしれん。

封がされているにもかかわらず甘いにおいがするので、アリさんがやってくるリスクもあるという事実。

…背けたい。

もし仮におれが団地に住んでいたとすれば、間違いなく隣のおばちゃんにプレゼントしているであろう。

そしてお礼にみかんでももらって帰るそんな温かいneighborshipが生まれていたに違いない。

しかし我が隣人は同じくアラサー一人暮らしでキッチンが超綺麗、つまりは何も作らないタイプの同期ということで、おれ以上に必要性を感じないことでしょう。

そこでおれはこの砂糖の使い方を3通り考えた。

①枕

甘い枕とはまさにこのこと。

砂糖を枕にして寝るなんて贅沢なことをしたことがある人はこの世に何人いるだろうか?

甘い匂いに包まれて、それはそれは甘い夢を見られることでしょう。

だが万が一寝ている間に袋をブチッとしてしまったらどうなるだろうか。

朝日で目を覚ましたおれのベッドの横には佐藤まみれちゃんが一緒に寝ているかもしれない。

ということでリスクが大きすぎるので却下。

②わた飴

家庭用わた飴機みたいなのを買って毎日わた飴を楽しめる素晴らしいおうちにするのもありだよね(´・ω・)

なんて思ってみたのですが、調べると砂糖じゃなくてザラメを入れる必要があるみたいです。
しかもこれを毎日食べようものなら糖尿病まっしぐらなので、この案も却下です(*´Д`)

③視聴者プレゼント

やっぱり手っ取り早く捌くには、需要のある人にあげるのが一番楽でありWin-Winだよね。

ということで、この長いブログを最後まで見てくれた画面の向こうのあなたに、特別チャ~ンス。

このブログを見て連絡してくれた方に、砂糖1kgをプレゼントの大チャンス!

さらに!!

先着1名様に、切花栄養剤もセットでプレゼント!

(えぇ!いいんですか!?) ←アシスタントの声

しかもお値段何と、タダ!!

(拍手喝采)clap!

できればみかんくれたら嬉しいけどね(小声)

ただし重いので取りに来て持って帰ってもらうことが条件(´・ω・)

日本精糖の砂糖で作るケーキはより一層美味しいと思うよ。

ということで、今日はそんな宣伝?をして終わりです。

バーイ('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.06.11

猛虎の嵐よ

はろう('ω')ノ

最近は夜が長いですね!

7時半でもまだ明るいくらいなので、一日が長く感じます。

今日はいい天気で過ごしやすかったので、非常に行楽日和でしたね!
にもかかわらず、私はマックで英語を勉強するだけという残念な一日を過ごしてしまいました(´Д`)

野球もベイスターズは敗れ、交流戦の勝ち越しは厳しくなりましたねぇ(´・ω・)

巨人とヤクルトが大型連敗して目立ったから横浜が割と勝ってると錯覚していたのですが、5割の壁は結局越えられなさそうです(´・ω・)
広島と阪神にはもう追いつけそうもないし、巨人中日との3位争いでどこまで戦えるかといったところでしょうか。

でも現状としては先発と4番がいま一つな状況で3位にいるので御の字と考えることにしましょう。
横浜に輝く大砲の筒香さんの復活を信じて待ちたいと思います。

さて、話は変わって昨日のVISTAの集まりの話。

2週間ぶりの活動は、餃子の会。

当初は祇園の歩兵というお店に行こうと思ったのですが、思いのほか人数が集まってキャパ的に厳しそうな状況になったため、場所を変更。
烏丸のタイガー餃子会館に行ってきたのであります。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26024487/

このサークルは烏丸で集まりが多いので、このお店は前から気になっていたところ。
歩兵をやめる際、メンバーの一人にどこにしようかと相談したらちょうど提案があったので、この機会に行くことにしたのであります。

外から見た感じだとあまり広くないのですが、このお店は2階建てになっておりまして、2階のテーブル席は割と奥行きがありました。

今回は男女43の7人ほど集まりまして、割とにぎやかな会でありました。
餃子は11種類ありまして、勢いで全通り頼もうかとも思ったのですが、餃子以外の料理もかなり魅力だったので、5種類くらいにとどめておきました。

辛い餃子や黒い餃子、グラタン餃子、トマトっぽい餃子などさまざまな変わり種があったので、いろいろな味を楽しめる素晴らしいお店といえましょう。
結構食べたのに一人2500円弱という安さも魅力ですね('ω')

餃子が全食べ物の中で一番好きな私としては、非常に幸せな時間だったといえましょう。
担々麺やチャーハンも美味しかったので、中華が食べたくなったらまた来たいと思います。

しかしながら、烏丸のこの辺りはいろんなお店がありますね!
前回行ったまんまるの月や馬耳東風のお店もこの近くですし、もっと探せばもっといいお店が出てきそうな気がします。

未知な部分ではアスヘノトビラや、近くにある京都ダイナーというお店に行ってみたいと思っています。

今後は烏丸通りにあるモスカフェにて週2くらいで英語の勉強をしに行きたいと思いますので、ついでに近くを散歩して魅力的なお店を開拓してきたいと思います。

昨日は早く集まったので、その後夜カフェに行って解散です。

7月は香川にうどん食べに行こうツアーか鳥取砂丘に行こうツアーを計画しようと思っておりますが、リバースというドラマを見て車で旅行することに震え上がったりもしておりますので、どうなるか分からない感じです。

和歌山にも行ってみたかったりするので、夏だし海を見ながらBBQもいいなぁなんて贅沢なことを考えつつ、今日は終わります。

それではバーイ('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.06.09

夢描け鮮やかに

Hello everyone('ω')ノ

I study English,but already I'm getting board(飽きたと言っている)

でもやらないという選択肢はないのでやるしかない模様。

楽して英語がしゃべれるようになる方法はないものかねぇ(´・ω・)
なんていう望みは、この前の研修で英語界の凄い人?が講師として来たに否定されたのであります。

「英語を楽してしゃべれるようになる方法なんてないからね(ニッコリ」

「某CMの教材で楽して外国人と話せるようになるのは某ゴルフ選手だけだから…」

みたいなことを話していましたので、元々なかった希望が完全に遮断されたのであります。

結局は努力が必要なのでしょう。
外国に行かずに日本にいて参考書とCDでも全然成長できるから的な励ましを受けたので、少しくらいは努力したいと思います。

そんな中、「ネイティブはこう言う」みたいなネイティブ推しで来る系の参考書が好きになれないのは私だけでしょうか?

日本の英語教育を否定していくスタイルで、従来のものを否定することによって「この本が言ってることは正しそうだ」的な心理状態にさせる商法が最近多い気がします。

おそらく参考書の半分以上が日本の英語教育についていろいろと異議を唱えてる謎。
その本書いている方々も一応何らかの形で英語教育に携わっているわけで、「流行りのものを否定してる俺かっけ~」的な何かに通じるものを感じてしまうのであります(´・ω・)

文型とか文法とかは多分全体最適で一番教えやすく覚えやすい方法を取ったもの(と信じたい)ので、しっかりと教えられたことを今さらそんなに否定されても困るんだよねぇ(アベシ

まぁジリジリと成長できるよう頑張っていくことにしますよ(結果を出すとは言ってない)

そんな英語を言い訳にしつつ、ここ2週間ほどVISTAの活動はしていない模様(´・ω・)
明日久々に餃子の会をしますが、その次はまた2週間後です。

やる気がないわけではないと言っておこう。

言っておくが彼女ができたわけではない(確認)

今月だけ結婚式とか出張が多発して、始めたての英語の勉強もあるからちょっと忙しいだけであります。

多分来月当たりは勉強もダレるから集まりが増えることでしょう(´・ω・)

7月は外国の方と仲良くなれる可能性のあるバーにでも行ってみようかねぇ。
それかVISTA英会話カフェの会でもやってみようかしら(´・ω・)

そんな感じで日常に無理なく英語を取り入れられるよう進めていきたいと思います。

それではみなさんgn8('ω')ノ

スポンサーリンク

2017.06.06

YOLO

Hello(´・ω・)

早くも6月になってしまい、私が今年最も恐れているカリキュラムが始まってしまいました。

それは我が社の英語研修。

会社の中で近い将来英語を使うであろうメンバーのうち、まだ英語が堪能ではないメンバーが何人か選抜されて、約半年間のカリキュラムでみっちりと英語を覚えさせるというもの。

半年間でTOEICのスコアを100点以上上げるのがMUST条件とのことであります(´・ω・)

Web上でe-learningなる講座を毎週数時間受けないといけないだけでなく、個々で決めた参考書を毎日どれだけ勉強したかチェックして行かないといけない徹底した管理を受けるのであります(*´Д`)

しかもe-learningはWebで進捗が管理されているため、遅れが発生している場合はカリキュラムの担当者から直接電話がかかってくるんだとか(omg

会社のお金で勉強させていただいているから全部タダなので何も言えないのですが、完走できる自信がないよね(´・ω・)

そもそもおれそんなに業務で英語使わないし…(逃

でも上司からは「お前のために言ってるんやで」的な優しさを見せられた上に、業務的に関係が薄い中でなぜか対象メンバーに選ばれたので、ちょっと頑張ることにしたのであります(ty   ←ThankYouの略らしい

ということで、まずは本屋に行って参考書を2冊買うことに。

英語の本って無限にあるからどれを選べばいいか分かんないよねぇ(´・ω・)

とりあえず推奨された一冊を買ってきた。

「TOEIC TEST 英単語 出るとこだけ650語」

ありきたりなやつね。

本当はDUOとかいうのが一押しだったんだけど、単語1600語+熟語1000語という鬼の分量だったので、ヘタレな私はあっさりと見切ったのであります(IMO  ←In My Opinionの略らしい

おれが買った「出るとこだけ650語」を信じてよいなら、DUOの単語1600語のうち950語は覚えても無駄ということになると思うわけよ(名推理)

ということで、今日は本を買って満足したので明日から本気出す(´・ω・`)

週3で近くのカフェに行って英単語覚えなきゃ帰れま100を開催するのであります。

100語覚えるまでカフェに缶詰めで勉強して帰れないという、テスト前の学生みたいな習慣を久々に実行しようかと思っております。
その際ケータイは置いていく←ここ重要

これからおれの連絡が遅くなるかもしれないので、そしたら頑張って英語の勉強をしているんだと思ってもらおうか(proly←Probablyの略らしい

まず一冊制覇してノルマの部分は早めにクリアしたいところ(asap  ←as soon as possibleの略

そして今回も英語版のネットスラングなるものをちょこちょこと載せている通り、今後はこのブログにも英語ネタを盛り込んでいくよ('ω')ノ

ネットスラングを覚えたところでTOEICの点数に影響はなさそうですが、調べるとなかなか面白いものですね。

日本人が「了解」を「りょ」とか「了」とか「おけ」とか略すように、外国の方は「OK」を「k」と略すとのこと。

OKが既に短いのに、それをさらに短縮してまさかkだけで伝えるとは、なかなかにして高度な略語ですな(´・ω・)

また、タイトルのYoloは人生は一回きり(だから頑張ろう)的な意味らしいですよ
you only live once を短縮したんだとか。

これ使う機会そんなになくね?と思ったりするのですが、向こうの人は良く使うのでしょうか。

とまぁこんな感じで、私はこれから英語の勉強をしなくてはならなくなったので、同じようにEnglishをstudyしようとしている方がおりましたら、ぜひとも一緒に勉強しましょう('ω')ノ

いつかVISTAで英会話カフェの会でも開ければBestですね!

それではgn8  ←good nightの略らしい

スポンサーリンク

2017.06.04

マリーンルージュで愛されて

こんばんは('ω')ノ

巨人が10連敗とはなかなかにして落ちぶれていますな。
ベイスターズファンからすれば10連敗なんて通過点くらいの気持ちで平然と受け入れるところなのですが、ジャイアンツプライドなる無駄なプライドをお持ちの読売ファンさんはたいそう凹んでいることでしょう。

でも金曜土曜と村田さんだけが打って負けた試合のを見たら、なんか他人事じゃなくて過去のあの辛かった時期をちょっと思い出しちゃったから、正直そろそろ勝ってほしい(トラウマ

さて、そんな残念な気分とは対照的に、私は昨日親友の結婚式に行って参りました。

アラサーの宿命とはいえ、さすがに結婚式多くね?と思う今日この頃。

数えたら社会人になって今回がちょうど10回目みたいですね(´・ω・)

結婚式に呼ばれる程度の仲の友人が10人いることは喜ぶべきなのでしょうが、そのうち半分が関東開催なのでご祝儀と交通費のダブルパンチによってお金は減っていく一方であります。

多分サークル始めてからも6,7回くらいの結婚式に参加しているので、このブログで毎回同じこと書いてる気がするよね(´・ω・)
そのたびに、幸せに対して払うお金は喜んで出そうと言っているので、50万円以上が喜んで出資されているということであります。

そして今回も場所は横浜。

結婚式のついでに実家に帰って親に顔を見せることができますので、親孝行としてもいい機会といえましょう。

さらに、今回は今でも月一で会うような長年の付き合いである野球部時代の親友の挙式ということで、非常にモチベーション高く参加するわけであります。

いろいろな式に参加してきましたが、今回は珍しい形で少人数の式でした。
割と立派な企業に勤めているにもかかわらず、会社の方は誰も呼ばず、親族も家族だけで祖父母は出席せず、友人席も2グループに絞った、非常に近い形の結婚式であります。

上司や少し遠めの友人がおらず人数も少なめということで、変な緊張感もなく純粋に幸せを祝える素晴らしい雰囲気の宴となりまして、私もこのような形が最も望ましいような気がしてきましたね(やりたい)

大勢でワイワイする系の式も良いですが、今回のような少人数の式は一人一人の接する時間も長く、別のグループに変な気づかいや緊張感の残る余興もないので、こっちの方がすごくよかったと思います。

そもそも2人が人生で一番輝くと言って良いイベントに対して、上司は呼ばなきゃいけないという固定観念であったり、、自分が呼ばれたから呼ばなくていはいけない的なつまらない縛りを入れて楽しさを半減させる必要って全くないよね(´・ω・)

主役なら気づかいせずに幸せを祝ってくれる人だけを呼べばいいじゃない、そんな気持ちが伝わってきた素晴らしい式でありました。

そして、それを祝うように当日の横浜は開港記念日ということで、花火大会があったのです。
その分人は多かったのですが、すごく雰囲気の良い会場でしたね。

せっかくなので横浜の夜景を貼っておきます。

結婚のプロポーズも横浜だったとのことです。

こんな夜景を見ながら告白したら、成功率はグンと跳ね上がりそうですね(´・ω・)

関西だと神戸にも似たようなスポットはありますので、いつか再現ができることを夢見ておくことにします。

ちなみに式場は↓の写真にある観覧車の横の家みたいなおしゃれな建物でした。

料理も美味しかったし式も楽しかったし、満足な夜を過ごすことができましたね(フォアグラ

とりあえずこれで結婚式の持ち駒はすべて使い切ったので、しばらくはないことでしょう(震え声)

親友の野球部グループ6人のうち2人目が結婚したので、3番バッターになれるよう私も頑張っていきたいと思います。

ちなみにタイトルの歌はサザンオールスターズのLOVE AFFAIR~秘密のデート~という歌なのですが、この前カラオケで歌ったら誰も知らない悲しい感じでした。。。

みんな覚えておくといいと思うので、リンクを貼っておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=NkvrQiQarqI

と思ったらカバーしかなかった模様(´・ω・)

聞いて損はないと思うので、暇な方は別のサイトで探してみるといいと思います。

早くも京都に帰ってきてしまい明日から仕事ということで気分はブルーでありますが、楽しい夏にすべく仕事も頑張っていきましょうb

スポンサーリンク

カレンダー

«6月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2019/09/14

検索