ブログ

2014.01.29

ハリウッドドリーム

 こんばんは!

水曜日は残0デーなので早く帰れます。月火と遅くまで仕事で更新できなかったので、今回は遅れての更新です。

さて、先週の日曜日は記念すべき10回目の活動でした!

その10回目を記念して、行ってきたのは、ここです↓↓

http://www.usj.co.jp/

そうです、ユニバーサルスタジオジャパ~ンです。通はUスタと略します(適当 笑)

というわけで、USJに行ってきました!!

実は10回目だからという理由は後付けで、メンバーの中から行きたいという声があったので実現させた形です。管理人は関東人なのでUSJは行ったことがないため、ユニバに詳しいメンバーに案内してもらうと決めて、非常にワクワクしていました。

ところが、当日ナビをしてくれるはずだったメンバーを含め2人が病欠で行けなくなったとの連絡があり、無情にも自分で計画立てない計画は破綻しました。

結果、あまり詳しくない4人でいざハリウッド!驚くことに4人中3人が映画に疎いため、アトラクションの映画をほとんど見たことがないという始末。

でもまあ知らなくても遊園地のノリで楽しめるということで、朝早くからUスタへ!

門の前にある、地球儀を文字がぐるぐる回っているやつ(←説明ヘタ)を見て、ひとはしゃぎ

門を入ってすぐにいた黄色くて顔細長くて眉毛太いセサミ的なキャラクター(←名前知らない)を見てふたはしゃぎ

緑色のゴリラみたいな怪物的なディズニーっぽいキャラクター(←これも名前知らない)を見てみはしゃぎ

そしてアトラクションは、まずはターミネーターであります

残念ながらメンバー誰も映画の内容を知らずにIN!

ターミナルっていう映画なら観たことあるんですけど、違うみたいですね 笑

ドゥドゥッドゥッドゥドゥ、トゥルリュールル、ドゥドゥッドゥッドゥドゥ、ドゥドゥッドゥッドゥドゥ(←タイピング難しかった汗)的な音を聞きながら中に入り、アトラクションを楽しんできました!内容は面倒なので省略で 笑

その後食事を経てバックトゥザフューチャーへ!

できるなら土曜日に戻りたいと思いましたが、出たときは日曜日のままでした。残念

続いてバックドラフト。当然のように誰も映画の内容を知らなかったのですが、火事の演出をするシーンを再現するアトラクションで、これは個人的にはかなりすごいと思いました。だってアトラクションに火を使うとか事故が起こったらどうするの的な発想をしてしまうのが日本人じゃないですか!それを子どももいる前で手加減なくドカンドカン火をあげるというのはあまり観られるものではないのではないでしょうか?

そして炎で暖まった次はジュラシックパークへ。

ディズニーのスプラッシュマウンテンの恐竜バージョンみたいな感じで行きましたが、真ん中の列の真ん中になってしまい、濡れる気満々でいたのですが、運がいいのか悪いのか、一滴も水を浴びることなく終わりました 笑 

で、周りはキャーキャー行っていて、横を見たらメンバーの女の子2人がびしょびしょに濡れていました。 あ、変な意味じゃないです 笑

そんな恐竜のいたずらで寒くなってしまったので、そのあとワンダーランドをうろうろして、スヌーピーのお友達の少年と写真を撮ってから、スペースファンタジーへ!まさにこういうのを求めていた、といわんばかりのぐるぐるがたがた感!表現がうまくできないですが、とても面白かったです!

夕暮れのハリウッドをうろついてスパイダーマンさんと写真を撮っておみやげをみて大阪駅でご飯を食べて帰りました。やっぱり遊園地の帰りって疲れますね!気のせいか雪が降っているように感じました

4人で行っても十分楽しかったのですが、次はもっと大勢で行きたいですね!そしてもっとあったかいときに行きたいですね(切実)

ユニバ以外にもなばなとか長スパとか太陽公園にもそのうち行こうと思います。

とても長くなって文章的に割とぐだぐだになってきましたが、遊園地的なところもたまにいきたいと思いますので、興味ある方はぜひお問い合わせください

2014.01.24

めんそーれ

 こんばんは!

さっきまでサークルの集まりに行ってきました。

かつてこんなに早い更新があっただろうか!?(いや、ないであろう!)

さて、今回はこの冬がとても寒いということで、暖まる効果も兼ねてあえて夏っぽい店に行ってきました。

沖縄料理のお店です!

http://tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26002978/

海ブドウや島らっきょ、ソーキそばにオリオンビールなど、うちなー独特のメニューを満喫してきましたよ

どうでもいいですが、沖縄で馬のことをンマっていうらしいです!

それだけです!

今回は過去最高の8名に参加していただけました。

ちゅらさんもたくさんいましたよ!←言いたいだけ 笑

3時間くらいかけていろんな話をしたのですが、ピックアップすべきは指揮者の話!

偶然、吹奏楽部の方が3名もいたので、楽器の話になったのですが、はたして指揮者は必要なのか?的な話になりました。

管理人はカラオケは好きなのですが楽器は素人なので、指揮なんてただ適当に手を振って三角形とか作って体を反らせていればいいんじゃないの?とかなめたことを思っていたのですが、チーム吹奏楽部はこれを全否定。指揮がいらないとかとんでもはっぷん的な感じでした 笑

素人的には指揮者なんて見ている余裕がないので、その重要性は分からないわけですが、そもそも学生時代の知識だけで考えると、はげた先生が指揮しているのを見たところで、それはもう体より頭に目が行きますわって話です。

でも指揮者のはげ率は高いような気がして(イメージ)、もしかしたら指揮者こそが最もはげた人が輝ける場所なのかもしれませんね!個人的にはバーコード型よりもかっぱ型はげが理想だと思います。天パも捨てがたいですね 笑

まあ不器用な管理人的には、その先生が禿げていなくても、指揮を見る余裕はなかったと思うのですが、経験者が言う指揮者はこちらが思っていた以上に大切なようです。ちょっと髪が薄くなってきたら指揮者の練習でもはじめようかしら。

そんな感じで今日も楽しくやってきましたが、まだまだメンバーは募集しています。

ぜひぜひめんそーりょー

2014.01.13

イルハン

あけまして2週間くらい経ってますが、今年初のブログです。 久々の更新です。

忙しいことを理由にする人間は無能、という文章を最近本屋で見かけた(中身は読んでない)ので、堂々と怠けていたため更新しなかったと言い張ろうと思います。

2014年の第1回目(通算8回目)の活動レポートです。

まず、土曜日ということもあり、夕方から時間があるメンバーを誘ってカラオケに行きました。

ジャンカラです。関西ではカラオケと言ったらジャンカラみたいな風潮がありますが、実は東京にはジャンカラはあまりなくて、同じ系列の店はほとんど歌広場という名前になっています。何が違うかなどは分かりませんが、関東の人にジャンカラといってもあまり通じないと思うので気を付けてください 笑

で、そのジャンカラに行ってみたところ、土曜日ということでなかなか混んでいて、すぐには入れない状態でした。待とうかどうするかを考えていると、そこの店員さんが少し先にあるスーパージャンカラならすぐご案内できますよ的なアドバイスをくれたので、そのスーパージャンカラに行ってみることに。

そこで初めて知ったのですが、スーパージャンカラという高級カラオケがあるんですね!

スーパーなだけあって、ホテルみたいな造りでとてもきれいな内装に加え、案内されたのは10人くらい入れる広々としたお部屋でした。カラフルな照明でそういう系のホテルとも思えなくもないようなムーディな雰囲気の部屋にも感じました 笑

ただ、高級といっても2時間1000円だったので、待ち時間や開放感を含めれば、スーパージャンカラはお得感満載だったと思います。

入ってからは、誰一人最近の歌を歌わず、しかもこの寒い中で夏系の歌ばっかりという季節感無視の素晴らしいカラオケでした。

実際最近の歌というと、ジャニーズとかAKBがほとんど上位を占めていて、自分の好きなアーティストがいい曲を出してもあまり以前のように目立たず、カラオケで歌っても周りは知らないから歌いづらくなっていると個人的には思います。

そんな感じで最近の歌を知らない言い訳をしつつ、冬の波乗りジョニーした後に、夜ごはんに行きました。

今回のお店は、トルコ料理!

http://www.hotpepper.jp/strJ000025340/

以前もスペイン料理や激辛四川料理を食べに行ったように、グルメサークルという観点から考えると、常に美味しいものを求めるだけでなく、世界各国の珍しい料理のお店をまわるというのも主旨の一つだと思うのです。

そして、今回6人が集まったのですが、味覚は人それぞれであるということがこの店でわかりました。

おそらく今後一生食べることはないであろう水餃子のヨーグルトかけや、普通にすごせばこれも一生食べる機会がないであろうひき肉のブドウの葉巻など、日本人からすると非常に珍しい料理を頼みました。

外国の料理は、美味しいかどうかの観点ではなく、合うか合わないかで人によって感じ方が変わります。6人いてうち1人はトルコにマッチしたのか、どれもおいしいと気分良く食べていましたが、半数くらいはトルコ料理にはあまり合わず、ケバブとトルコパン以外は減り方ががスローだったりしました 笑

もちろん割と食べやすいメニューもあり、おなじみのケバブやトルコパンはなかなか美味しかったです。また、デザートでトルコアイス(伸びるアレです)や、お米で作るプリンは日本ではない美味しさを感じました。

トルコではヨーグルトを良く食べるのか、あらゆる料理にヨーグルトが入っていました。ドリンクも塩ヨーグルトなど、日本では組み合わせないものと組み合わせて使っていました。

そんな感じのお店に行ったので、今回はグルメの話が多かったです。それ以外では、様々な地域の人口が約何人かを覚えているという特技を持つ方がいらっしゃって、そのすごさに驚いたりもしました。あとは教育論や、母と父のどちらが権力を持つべきかといった、ある意味社会人的な話もしました 笑

「美味しかった」というよりは、「いい経験ができた」という謎の満足感を得て、2次会のバーに行って1時間ちょっと話して帰りました。

今回はいわば変化球なお店に行ってみましたが、こんな感じで今後も様々なジャンルの店に行きたいと思います。

引き続きご参加をお待ちしておりますので、今年もよろしくお願いします。

カレンダー

«1月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2019/09/14

検索