ブログ

2017.11.27

京都市の誇り

はろう('ω')ノ

京都の紅葉がピークになってきましたね。

昨日京都駅に行ったらアメイジングにたくさんの人がいました。

京都の瞬間最大人口は東京を超えているのではないか説があります。
いつか水曜日のダウンタウンに検証してほしいところですね。

さて、そんな秋も深まる中、昨日は予定も特になく、のんびり過ごしていました。
サンデーモーニングを見てNHKの将棋を見て京都駅をうろついてジャパンカップを見てカレーを作ってプロ野球珍プレー好プレーを見る、幸せな生活です。

特にすることもなかったので、定期券を買いに京都駅まで行きました。

引っ越したので十条から京都駅まで定期券を買っておこうということです。
普通の日は運動のため基本的に徒歩で行く予定なのですが、雨が降ったり急いでるときは地下鉄に頼ろうかという考えです。

値段については全く下調べしていなかったのですが、これまではJRを使っていて、3駅で6か月2.5万円くらいだったので、十条から京都までの短い距離ならたぶん6か月2万円行かないくらいじゃないかなと思い、念のため3万円をもって駅まで買いに行ったのです。
東京メトロでもそんなしないし、余ったお金でテニスウェアでも買おうかなんて思って定期券販売所へ。

すると行ってみてびっくりぽん!

十条~京都だと地下鉄の区分で言う一区間にあたるので、金額見たら25,850円ではありませんか。
JRより高いやん(´・ω・)

なんて思っていたら、どうやらおれは大きな勘違いをしていたことに気付きました。

この25850円という金額は、なんと3か月分の値段だったのです!!

目を疑いつつ6か月の方を見ると、なんとびっくり48,980円!!

なんてことでしょう。

さすがにそれはなくね?ってGoogleで調べたら、本当にこの値段みたいです。
全く同じ距離を走る近鉄は6か月27000円なので、かなりの開きがあります。

そもそもこれで定期券買う意味あるのかと冷静に考えてみると、6か月48000円として、1か月あたり8000円です。
十条-京都間で210円なので計算しやすく200円(往復400円)とすると、20日使えばトントンになる計算です。

さて、1か月30日のうち土日が8日間あるとしたら、出勤するのは22日。
有休とか祝日とか考えたら20日以下になるかもしれません。

定期券にしてこの割引率はさすがに酷い。

京都人からしたら有名な話?なのか、Googleの調べついでに出てきたサイトを見てみると、京都市営地下鉄は大赤字らしいですね。
なんか面白いサイトあったので貼っておきます
https://wiki.chakuriki.net/index.php/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%96%B6%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84

想像していたよりもすごい勢いで赤字みたいですね。
過疎ってて赤字ならやむなしだけど、これだけ観光客が来ていて過密な状況でなお赤字を叩くってことは未来はないように思うよね。

どうやら戦犯は東西線の模様。

空前絶後の~~

超絶怒濤の~~~

おおあかじ~~~~

な路線らしく、それを烏丸線などで補てんするべくこの料金設定になったんだとか。
たしかに人件費めっちゃかけてるほど人割いてるようにも見えないし、リンク先を見た感じ単純に路線引く場所ミスったみたいですね。笑

考えてみれば横はJRと阪急があるから東西線はあんまり使わないし、縦は近鉄も京阪も走ってるから必要性低いかもしれない…
しかし京都駅~四条駅間は関西で最も乗車率が高いと書いてあるので、めっちゃムラのある路線になってしまったようです(´・ω・)

だからこそなのか、その短い区間でがっぽり儲けようという酷い定期料金設定になってしまったのでしょう。

もちろん市民からの批判は大きいようですね。
いろんなサイト見ても

京都市民を馬鹿にしてる!

とか、

毎日4300万円の赤字を生み出す神路線!

とか、

今日も空気運んではるなぁ(イヤミ

とか、

調べれば調べるほどいろんな厳しい声が出てきます(´・ω・)

おれも京都市民だし税金も払ってるし本当は批判の一つくらいしたいけど、自分よりも声が大きく重い批判をしてる人がいると少し引いてしまう現象が発生してなんか冷静です。笑

とはいえ5万円弱は想像以上に高いので、定期券の購入を一旦保留。

だって基本歩きでたまに地下鉄使うなら買わない方が得やん!

もっというといまだ定期をイコカと連携できないって京都市が何かしら対応ミスってるよね。
絶対技術的にできるはずなので、公務員的な動きの遅さか変なプライドがあって以下略)

これも運動しろというメッセージだと思うので、なるべく歩いて出勤しようかと思います。

今日はただ地下鉄の愚痴で終わってしまいましたが、普段の管理人は温厚かつ冷静かつジェントルマンなので、ぜひ一緒にグルメ巡りをしましょう('ω')ノ

なるべく京都市交通局の赤字を減らせるよう烏丸御池当たりのおしゃれなお店を狙っていきたいと思いますので、京都市に貢献する気持ちでご参加したい方、ご連絡お待ちしてますよ~

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«11月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2021/04/18

検索