ブログ

2021.01.31

モンテネット

はろう('ω')ノ

今週もちゃんと自粛していてネタがないので、英会話ネタでつなごうと思います(/・ω・)/

無理して更新しなくてもいいのでは?という考えもありますが、ここを更新することによってサークルに興味を持ってくれたという話をよく聞きまして、最近も活動していないのにブログ更新だけで2人くらいからコンタクトをしていただいている事実もあり、自分の暇つぶしとしてもちょうどいいので続けます('ω')ノ

さて、昨日の英会話はモンテネグロの先生でした(´・ω・)

地理に疎い私はモンテネグロって南米の方だと思っていたのですが、ヨーロッパだったのですね(´・ω・)

おれはサッカーとかバレーボールとかのスポーツで対決するときに名前を聞いたくらいしかなくて、それもセルピアモンテネグロっていう国だと思っていました。

調べてみると、歴史がいろいろあって現在はセルビア共和国とモンテネグロは独立した国家になっているんだとか。

ちなみに隣がボスニアヘルツェゴビナでして、そこもボスニアとヘルツェゴビナで歴史的にいろいろあったみたいなのですが、今は一つの国家みたいです。

こういうの調べると、日本に生まれてよかったと思いますねぇ(´・ω・)

東ヨーロッパはギリシャは有名ですが、北マケドニアとかルーマニアとかブルガリアとか名前は知っていても中身はあまり詳しく知らない国がいっぱいあって、人生で一度くらいは行ってみたい地域です。

おいしいヨーグルトが食べたい。笑

で、今回のTopic talkのテーマは「Internet」でした。

インターネットの普及によるメリットやデメリットを英語で話したり、ネット代がどのくらいかとか、そういった話をしながら英会話レベルの向上を図ります。

いくつか日本と海外でInternetに関する違いを話しました。

まず、Internetに関する日本人の特徴として、自分の情報をさらすことに抵抗がある人が多い、とはよく言いますね(´・ω・)
英語ではこれをdisposeするって表現するらしいのですが、アメリカやヨーロッパ系の人は自分の顔写真とか詳細なプロフィールをネット上にdisposeするのが普通みたいで、日本人がシャイといわれるのがこの辺の理由かもしれません。

あと、日本のスマホ料金は高いと最近言われていますが、これが本当なのかモンテネグロの先生に聞いてみました。
先生によると、だいたい1か月$30らしく、日本円にして3000~3500円くらいと考えると、安くなったスマホ料金にすれば同じくらいですね(´・ω・)

もちろんモンテネグロが世界基準というわけではないので、アメリカや中国などの技術が進んだ国と比較すべきなんですけどね。

ちなみに5G(5ギガではなく5-Generationのことね)になったらどうなる的な話は私は得意分野なのですが、コストは間違いなく高くなるでしょうねぇ(´・ω・)

実は5Gというのは総称でして、その中にもいくつか規格があったりするのですが、性質上電波が長い距離では届かないので基地局を増やす必要があって、そのコストが上乗せされる可能性が高いって感じです。

あと基地局が届く範囲であっても、当然スマホ側も5G対応してないと使えないので、対応したものを買う必要があります。
なので残念ながら日本のどこにいても自分が使える状態になるのはだいぶ先と考えた方がよいですね(´・ω・)

話をInternetに戻しましょう。

What would you do if you were in a world without internet?
(もしインターネットがない世界になったらあなたは何をしますか?)

みたいな質問があって、今の時代に冷静にこれを考えると結構難しいことに気づきます。

何をするかっていう質問はまぁ仕事も趣味も今と変わらないことをするのですが、今当たり前にできている行動が難しくなるのは間違いなくて、昔の人はよくこの状況で生活できたなぁと感心するレベル。

例えば待ち合わせのときとか、前回会った時や家電によって「いついつにどこ集合ね!」と決めたとして、一度家を出てから会うまでハードルが今と段違いですね(´・ω・)

これが現代なら、
「ごめん出遅れて10分遅れます(テヘペロ 」

みたいなラインをピコンと送れば秒で状況伝えられますが、スマホなき時代はもし相手が現れない場合、
まず待ち合わせ場所があってるか、時間間違えてないか、電車遅れてないか、これははめられたのか?みたいなことを考えないといけなくなり、なかなかの不安。

逆に自分が遅れた場合、相手に伝えることができずに絶望するしかないですねぇ…
すまぬ、すまぬぅ~と言いながらも相手に伝える手段がなく気まずいまま30分くらい遅れて現れるしかない。笑

まぁそのために喫茶店があるんですけどね。
もしかしたらすごく若い人は知らないのかもしれないですが、もともと喫茶店はカフェを楽しむだけでなく、待ち合わせの目的で使われることが多かったわけです。

ここの喫茶店で待ち合わせしようとしておけば、仮に遅れても本でも読んでいつか友達が来るのを待つみたいなことができる、みたいな感じですね。

とはいえ連絡が取れない時点で遅れることの罪の重さは今の時代とはレベルが違うので、それを考えるとテクノロジーの進歩によって現代人がルーズになったとも言えますね。笑
遅刻癖がある人はスマホ没収したら一発で時間のルーズさが改善すると思う(´・ω・)

あと恋愛でいえば、なかなか会えないことで愛情が深まるケースはある気がして、今は下手にラインで会話とかできちゃうし、無駄に連絡取りたがることで距離が遠ざかったりSNS疲れに近い減少が起きると考えれば、実は物理的に連絡を取れる機会が少ない方が恋愛はうまくいくような気がめっちゃします。

毎日連絡取らないと気が済まないメンヘラちゃんもスマホ没収したら一気に改善するかも?笑

幸いにしておれはそういったメンヘラちゃんと関わったことがないので、そのディープさはわかりませんがね~(´・ω・)

そんなメリットもデメリットもあるInternetですが、いまやどう考えてもメリットの方が大きいわけで、マクスウェルに感謝しつつ今日は終わりです。笑

緊急事態宣言が伸びる可能性もありますが、明けたらVISTAは再開したいですねぇ(´・ω・)

どうなるかわかりませんが、おれは完全に自粛疲れしているので、遊びたいポイントがすごくたまっております。笑
ドライブで広島辺りまでかっ飛ばしたい気持ち(´・ω・)

早く普通に遊べるようになるといいですね~

ではまた、バーイ('ω')ノ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«1月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2021/04/18

検索