ブログ

2014.11.09

1周年!

ちゃお!

実は本日、会社の昇格試験なるものを受けてきたのですが、それが終わったということで、現在開放感に包まれております。
やりたいことはいっぱいあるのですが、とりあえず馬券買ったら2万儲かって、これで4週連続プラスと言う秋男になりつつある管理人です。

試験?

といった感じですかね(できたとは言ってない)
も、もちろん、たくさん勉強しましたし…

この1週間の感想を一言で言うと、めっちゃつまらんかった

あとは結果を待つだけなので、受かってたらいいな的な感じで、もし落ちてても昇給分を馬券で稼ぐ生活が始まるだけですし(絶望)

というわけで、ここ1週間引きこもりんで変な知識ばかり詰め込んでしまったので記憶が怪しいですが、1週間前の宴会の話をします。

先週末、このサークルVISTAが1年続いたということを記念して、メンバー全員に積極的に声かけて宴会を開催しました。

サークルでメンバー大勢集めるのって普通じゃね?と思うかもしれませんが、このサークルは義務感を出さないようにするため、気分参加にしているので、母数はたくさんいても、普段の集まりで来るのはせいぜい6、7人なのです。

しばらく来なくなる人もいれば、1回しかこないでドロンしてしまう方もいるのですが、一度参加していただいた縁ですし、今回はほとんど全員に声をかけて、みんなでわいわい宴会を開催しました。

結果、合計22人も集まるという素晴らしい会になりました!

会社以外で友達もあまりいないし、何か新しいことを始めようと思い立ち、思い付きだけで行動を始めたこの社会人サークルが、このような形で1年を迎えられるというのは管理人として非常に嬉しい気持ちでいっぱいであります。

一方で思いのほか大成していることに戸惑いも感じていますので、何かを始めようと考えている方は自分でこういったことをやってみることをお勧めします。別に失敗してもお金が減るわけじゃないですし。。

さて、その宴会ですが、場所は京都ならではの池田屋です。
http://www.chimney.co.jp/shop/kansai/0633ikedaya/

ご存じ新撰組で有名なあの池田屋をモチーフにしたという話なのですが、管理人は歴史にとても疎いのでよくわかりません!サーセン

でも和室で個室感あって宴会にはちょうどよいお店でした!

人数が多かったので席はくじ(馬券)で決め、知る人知らぬ人入り混じってわいわいしました。久々に会う人も含め、いろんな人といろんな話をしたのであまり覚えていませんが、楽しかったことだけは覚えています。

はっきり覚えているのは彼氏彼女と夜寝るときの話!

下ネタではありません(多分)

一緒に寝るときにくっついて寝るか離れて寝るかという話で、個人的には本当に眠りにつく瞬間は離れて寝たいと思っていたのですが、なぜか猛反発を受けてしまってというお話です。

自分としては、彼女と☆●●●●した後、眠りに就くその瞬間だけはお布団と友達になって寝たいという意見なのですが、どうも受け入れてもらえず、好きな人が横にいるのにくっついて寝ないとは何事かと、まさに1アウト満塁1点差でファーストゴロを打ってインフィールドを走って打球に当たってアウトになったかのごとく責められまして、ぐぬぬな気分になったのであります。

寝るときくっついてると寝づらいし、場合によっては起きたとき痺れるし、あんまり動けない圧迫感あるしなぁ、と思うのですが、どうもズレているようです。

その他にも壁ドン手ドン頭ドンなど、たくさん話題はあったのですが、長くなるのでやめるます。スマヌ

2次会はわたみに行って、終電近くまで盛り上がって解散したドン。

宴会だと場所をとるのが大変だったり、人減った時にキャンセル料とかかかっちゃうのでなかなか開催に抵抗があるのですが、こういった大勢の会も年に2回くらいやりたいですね。

今回はグルメはあんまり関係なかったですが、秋ということでまた美味しいものを食べに行きたいと思います。紅葉も見たいです。すき焼きしたいです。あと勉強中ずっと音楽聞いてたのでカラオケも行きたいです。

そして、今週日米野球を見に行ってきます。
筒香さんが追加招集されたということで大歓喜です。

やっと試験が終わったので、遊び放題になって何から手をつけようか、そんな感じで気づいたら2014年が終わってしまいそうな気もして、焦りを感じる今日この頃です。

おわりドン

※画像転載元
http://jigokuno.com/eid_483.html

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«11月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2022/11/17

検索