ブログ

2019.10.27

プレミアムモアイ

はろう('ω')ノ

今週末はVISTAの集まりはなし。

来週2回あるからね(/・ω・)/

その代わり今週は会社のイベントが2件ありまして、それぞれ成果なく満喫してきました(´・ω・)

一つはイカ釣り。

金曜の定時後に上司の方が再度誘ってくださりまして、明石海峡大橋の下で夜景を見ながらイカを求めて静かにフィッシングであります(´・ω・)

前回は3匹釣れたので、今回も頑張って釣ろうと気合を入れて行ったのです。

少し肌寒い中でありましたが、釣り竿を握りながらぼーっと考え事をしつつ、イカさんが登場するのを待ちます。

先日の経験と、Youtubeで拝見したコツとやらを参考に、今回はもう少し大きいサイズのイカさんが釣れるだろうと臨んだのですが…

今回は1匹も釣れず…

3人で行って3人とも坊主ということで、手ごたえも全くなく全員ノーテンって感じでした(*´Д`)

でもまぁいつか釣れるかなというワクワク感と、考え事をしながら夜景を見てドライブをしたという過程を考えると、十分に楽しかったです。

私は釣りは初心者で、この先もそんなにたくさんやる気もありませんが、誘われていく際に結果を出せるくらいのレベルにはなりたいところです(´・ω・)

そして今日、同じく会社のメンバーで行ったのは競馬場。

釣りをして競馬をするとか、割とマジでおじさんの生活に片足踏み込んでいますな(´・ω・)

それはさておき、今日は天皇賞秋ということで、なかなか盛り上がっておりました。

私は昼過ぎのレースで万馬券を獲りまして、瞬間的にお財布がホクホクしたものの、ノリと雰囲気でその儲かった額を天皇賞につぎ込むことに。

もともと自分のお金だとあんまりドカンと賭けるのに抵抗があるのですが、儲かって浮いたあぶく銭をつぎ込むときって不思議とあんまり抵抗がないものですね(´・ω・)

本気でギャンブルで儲けようとしたらそれはタブーなのでしょうが、遊びに来たということでそこは夢を追いかけて、儲けた諭吉をそのまま天皇賞にドカンと入れたのです。

買ったのはダノンプレミアムの単勝5000円とアーモンドアイを絡めた3連単。

今年乗れている川田が鞍上で、馬もだいぶ強いはずなのになぜか単勝10倍くらいついていたので、当たれば5万円くらいになると欲を書いて臨んだ一戦。

直線向いて外から手応えよく先頭に立ったときに、これはやった!と思ったのもつかの間、アーモンドアイにイン強襲を食らい、一瞬のうちに交わされましたね(´・ω・)

ダノンさんも差されてから頑張って走って2着を確保してくれましたが、おれは全部単勝と、ダノン1着の馬券しか勝ってなかったので外れてしまいました(*´Д`)

着順的には惜しいんですけど、ここまで圧勝されたら惜しいっていうかすげえってなりましたね。

このメンバーにこの走りをするとは、アーモンドアイは歴代最強牝馬なのかもしれないですし、そう思う人も多いことでしょう。
これでG1は6勝目になりましたし、国内のほとんどの相手とは勝負付けが済んだ形になりましたので、少なくとも現役では一番ですね(´・ω・)

しいて言えば昨日コックスプレートを勝ったリスグラシューと未対戦なので、その直接対決が見たいですが、多分実現しないでしょう。笑

そんなこんなで一度プラスになった俺の馬券は結局マイナスで終了という形になりまして、令和初の天皇賞は苦い思い出となったわけです。

しかしながら、おれが思い描いていた30歳前後の生活は、家庭を作って公園で子どもとキャッチボールしたり車で遊園地に連れて行ったりするさわやかなものだったはずなのですが、現実はおじさま方と釣りしてテニスして競馬してるっていう独身街道を走り始めていますね・・・

でも今回は釣りも競馬も結果が悪かったということで、やっぱり独身生活はやめとけっていう助言のような運命ですな。笑

まだ家庭を持つことは諦めていないというかむしろこれからが本番だと思っておりますので、アーモンドアイみたいに直線半ばからぶち抜いてゴールを駆け抜けたいそんな気持ちであります。

今はその時に向けていろいろ経験を積んでいる段階と言っておきましょう。

というわけで、来週は一転してロマンチックなイベントになります。

満点の夜景を見に行く、リアルプラネタリウムの会です。

さらにはその数日後にボードゲームカフェの会も予定しておりますので、ぜひとも参加してみたいというお声をお待ちしております。

サークルのメンバーは最近数人だけ増えたので、引き続きご参加してくださる方を募集しております。

初参加でも久々参加でもドシドシ応募を受け付けておりますので、思い切ってサークル参加ページにアクセスをお願いいたします('ω')ノ

それではまた来週!

バーイ('ω')ノ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«10月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2021/04/18

検索