ブログ

2020.07.11

高湿のマンタマリア

はろう('ω')ノ

最近ずっと雨ですね~

マジで全然晴れない…(-_-;)

今日も朝から雨で、テニスは中止かと思いきや、おれがテニスをする時間帯だけ晴れまして、ラッキーなことに決行されました。

しかし湿度がめっちゃ高くて汗ダラダラで、運動量以上に激しく疲れました(´・ω・)

そしてテニスくらいなら大丈夫そうですが、コロナがまた流行ってきそうなので、あんまり密なところには行けないですねぇ(´・ω・)

おれは本当は将棋会館とか行きたいんだけど、当分行けそうもないですね。

ということで、今日はお家にて人工知能で遊んでみようと思ったので、その話をしましょう。

最近仕事でもプライベートでもPython使っていろんなことできないか考えていて、今日はプライベートなので勉強がてらに遊んでみた次第です。

ここ数か月Youtubeで名探偵コナンをずっとみていて、ふと思ったことがあります。

蝶ネクタイ型変声期は作れるのではないか?と。

キック力増強シューズは振り抜く速度が遅くても強く蹴れるわけがなく、運動の法則からしてまず無理

時計型麻酔銃はできるのかもしれないけどそんな化学兵器は持ってない

サッカーボールが出てくるベルトもよくわかんないけど無理そう

でも、蝶ネクタイ型変声期はAIを使えば出来るのではないか?

そんな風に思ってやってみたのです。

ちなみに追跡メガネも近い将来普通にHW組み立てて作れるくらいのものになるかもしれないですね。

では変声期を作るためにどうすればよいかというと、

誰かの声を録音→その声の特徴を抽出→自分の声の基本波形を除去してその特徴に合成

みたいなことをする!

よく分からないかもしれないが、とりあえずやってみようの精神でトライしてみました。

画像で遊んだことはあるけど、音声解析は初だったので、調べてみるとLibrosaというライブラリが使えるとのことで、これをインポートします。

pip install Librosa

で行けるかと思いきや、その後import Librosaをするとエラーが…

No module installedなんたら…みたいなメッセージが出たので、その解決法を調べていろんなコマンドを打つも、全然解決せず。。。

かれこれ2時間くらいこのやり取りで戦い、途中からググっても出ないようなエラーになってきて、諦めの夏…

悔しいのでご飯食べてからもう一度チャレンジすると、謎の中国語で書いてあるサイトに同じエラーが引っかかりまして、そこに解決法が!

この辺のあんまりやってる人が少ない内容になると、日本語のサイトはなくなってきていて、こういった外国語のサイトでも見に行く必要があるのです(´・ω・)

幸いコードは英語というかPython語?で書かれているので、その部分だけは読めるのと、中国語も感じだからなんか困ってるとか解決した的なことは見て取れるので、意外と読める。笑

このブログでこのコードを書くことに全く需要はないと思うのですが、今後のために書いておくと、

import Librosa

をしたときに

No module named 'numba.decorators'

っていうエラーが出て

pip install numba==0.43.0
pip install llvmlite==0.32.1

っていうコマンドを打ったら解決した(/・ω・)/

PythonのVersionとLibrosaのインストールの仕方かと思っていろいろやってたらnumbaとllvmliteっていうよく分からないライブラリが関係してたみたい。

なぜわざわざここに書くかと言うと、全国で同じ問題で困っている人が同じことを検索して、ここを見て解決してくれたらという優しさからです(´・ω・)

おれも顔も名前も知らない中国人のサイトで問題を解決できたし、全世界何十億人のなかから1人くらい同じ問題に引っかかってググって見たらここにたどり着くみたいなことが起きるかもしれない。

そんな人が20代で京都に住んでてVISTAに参加するかもしれないし、書くのは無料だからね(´・ω・)

で、結局おれはこのLibrosaのインストールをするだけして満足したため、変声期どころか自分の声を波形に出すだけで終わったのであります(´・ω・)

まぁできたとしても声を録音してパソコンで頑張って処理して、似て非なる変な声になって出力されるみたいなチープな造りになるのではないかと思ったりもするわけですが、何をするにもやってみるのが大事ということで、雨とコロナでインドアを強要されているこのタイミングで勉強してみますよ。

というこで、おれが録音した「あいうえお」を波形出してフィルタリングしてメル周波数スペクトログラムなる値に変換したのが下図です。

声フェチの方に送るおれの美しい声です。

あ~おまで少しずつ波形が違うことが分かりますね。

下の紫の図がその音の特徴を出したグラフってことなんだけど、よくわかんないね(´・ω・)

「あ」の音が一番気合い入っているように見えるかな?

で、この変換処理から何ができるかはこれから勉強してみたいと思います。

蝶ネクタイ型変声期作れるかな~?笑

結婚式で「はい、誓います」の声をイケボで言うために、おれは頑張るよ(/・ω・)/

それといつか結婚してVISTA辞めたらここのページはエンジニアブログにしようかな~と思う今日この頃です。

いつ結婚するかって?

それはTBD…

というわけで、今日はこの辺で終わります!

それではコロナに気を付けて、バーイ('ω')ノ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«7月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2019/09/14

検索