ブログ

2020.10.04

深夜の凱旋門

はろう('ω')ノ

連休はあっという間に終わりますねぇ(´・ω・)

まずは事務連絡ですが、今日のお昼ごろにご連絡いただいた方、とても嬉しいのですがラインID(sで始まるやつです)で検索できなかったので、設定を確認するかメアドにするかしてまたご連絡いただけると嬉しいです~('ω')ノ

さて、本日の話題。

久々に競馬の話でもしましょうか(/・ω・)/

最近は競馬場に行けないこともあってあんまり遊んでなかったけど、今日は凱旋門賞があるので見ようと思います。

コロナによって残念ながら日本馬が参戦するのは難しい状況で、遠征する馬は今年はいないのですが、もともとヨーロッパに長期遠征している日本馬ディアドラさんが一頭参戦するということで、馬券発売があるようです。

もっとも、今年も凱旋門賞は禁止薬物で有力馬が数頭出走取り消しになり、世界最強馬と言われているエネイブルが出走するので、この馬で決まりの雰囲気があるようです(´・ω・)

単勝見たら1.5倍らしいですね(´・ω・)

おれが1万円かけて5000円の利益を得るプランもなくはないのですが、このよく分からない馬だらけの状況で1万円を投じるのはリスク高いので、エネイブル頭の3連単で1500円を1万円に変える作戦に出ようと思います。

8 → 1,12,15 → 1,6,9,10,12,15

1着が固いので当たり方によってはあまり儲けにはなりませんが、1万円くらいになってくれたら嬉しいところ。

ディアドラさんは頑張ってほしいけど正直厳しい戦いということで、辛くも3着あるかな程度にさせていただきました(´・ω・)

当たったら次回のVISTAはちょっと美味しいものを食べに行きたいですね。笑

続いて日本の秋競馬について話していきましょう。

今年は牡馬、牝馬とも3冠の可能性があり、秋華賞はデアリングタクト、菊花賞はコントレイルが出走するわけですが、個人的にはデアリングタクトは勝ち、コントレイルは負けるんじゃないかなと思ったりもしています(´・ω・)

コントレイルが負けるわけはないよ、と思うかもしれませんが、ディープインパクト以来の無敗の3冠馬が出るというプレッシャーの中で能力を発揮できずに終わるんじゃないかというのが理由です。

今年は対抗馬が逃げ馬のバビットと差しのヴェルトライゼンテで、コントレイルは両方を意識しながら進めなくてはならず、さらに包まれることなく初距離3000mをこなして勝たなければいけないので、抜けた能力があっても失敗する可能性は結構あると思うわけです。

まだ先ですが、バビットを捕まえられないか、早く捕まえすぎて最後差されるかの2択に賭けると思います。

もっとも、デアリングタクトとコントレイルが無敗の3冠になってJCや有馬記念でぶつかる展開になれば競馬ファンとしてはなかなか胸熱な展開ですけどね~

JCならデアリングタクト、有馬記念ならコントレイルが有利なイメージが勝手にありますが、なんとなく直接対決はなさそうな気がしますね。

アーモンドアイも含めて3頭がぶつかるようなグランプリになったらすっごく面白いんですが、大人の事情で実現しなさそう。笑

もし3頭がぶつかるならおれはデアリングタクトの単勝を買うけどね(/・ω・)/

多分競馬興味ない人からすれば??な話ばかりでしょうが、今年はいつもやっていた競馬場でラーメンダービーの会はできませんので、代わりに適当な競馬トークをここに書かせていただきました(´・ω・)

最後は宣伝で終わりです~

VISTAのこの先の予定は基本的に小さくご飯にいく集まりを続けようと思いますので、そろそろ外食したくなってきた方はぜひご連絡を('ω')ノ

今は特に小人数がお好みの方はおすすめですよ~('ω')ノ

それではバーイ('ω')ノ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2021/03/06

検索