ブログ

2021.11.06

駆け抜けるダイヤモンド

はろう('ω')ノ

最近仕事が忙しくてつらたんな管理人です(´・ω・)

どれだけおれに仕事を集めればいいのだ?と言いたくなる気持ちを毎日のように我慢しながらあくせく働いてます(´・ω・)

同じ会社でも業務や立場によって仕事量にムラがあるのは仕方ないことなんですけど、暇な人が忙しい人をより忙しくする傾向ってあるよね。

忙しい人に仕事が集まる理由は忙しい人の方がTaskを抱えてるからそれが山積みになっていくからなんでしょうけど、それ以外にも話しかけやすいとか、忙しさを言い訳にしないで頑張るところもあるのかもしれないと思う最近です。

つまりおれは頑張ってると言いたい(/・ω・)/

気持ちに余裕があるときは世の中そんなもんだと割り切れるわけですが、忙しさによって余裕がなくなってくるとストレスに変換されてしまうわけです(/・ω・)/
波があるものなのでそのうち余裕が出てきたらそんなことも思ってたな~くらいになるので、High?なうちに愚痴を書いておきました。笑

もちろんみんな頑張ってると思うけどね。
こう書いておくことで気持ちをrelieveしておくのです(´・ω・)

そんなもやっとした気分ではありますが、今日は野球の話。

ベイスターズは今シーズン最下位でした。
いつものことかと思いましたが、実は6年ぶりらしくて、ラミレス時代がいかに強かった(当社比)かが分かります(´・ω・)

三浦監督初年度ということで、若干の経験の差はあったかもしれませんが、個人的には監督の差で弱くなったようには見えなかったですね。
序盤で躓いてシーズンを通して流れに乗れなかった感があるので、来年仕切り直してうまく立て直せると期待しています(/・ω・)/

今年は何と言っても牧の活躍を楽しむシーズンでしたね。
新人王が取れるかどうかは置いといて、セカンドが守れて3割20本を打てる野手がいきなり現れるなんてミラクルもミラクルです。

打つだけじゃなくて勝ち負けに対する意識が高いのもいいですね(/・ω・)/

そんな牧の活躍もあり、打線は最後の最後でオースティンがケガして規定を割ったものの、3割打者が実質5人もいる強いチーム。

だけど強豪と違うのは守備と走塁ですね(´Д`)

個人的には守備のうまい下手でいえばそんなに他のチームと大差ない気もするんですが、走塁は圧倒的に劣ってますよね(´・ω・)

盗塁が少ないのももちろんそうなんですけど、もう一個先の塁行けたくない?みたいなところは基本全部ストップになるので、少しずつでもギャンブル入れて前の塁を狙うことができればもっと強くなると思うんですよね~

なんかみんなおれは「そういうタイプじゃないから」感を出してて、宮崎佐野ソトあたりが先の塁を思い切って狙うような仕草をしたらチーム全体が変わってくれると思うので、来年来る新コーチに期待しましょう(/・ω・)/

投手が打たれるのはもはやチームカラーになってきてますが、駒がそろってなかったこともあるのでここは来年に期待ですかね。

今永が本調子になって、東が帰ってきて、今年の後半に希望を見せたロメロと大貫と京山あたりが来年活躍できれば形にはなりそうです(´・ω・)
濱口さんがケガから帰ってきたらこの6人でローテーション回せそうですし、大崩れしにくい投手陣がそろえば楽しみですね~

もっとも、後半に中継ぎ抑えが不安定になったのが来年怖いところ。
三嶋は小さなケガがある中で投げてたっぽいですし来年復調すると思うんですけど、ヤスアキさんはもうだめなんでしょうかorz

エスコバーを抑えにするのが安定しそうなんですけど、そうすると中継ぎの方が不足するので難しいところですね。
ここは三浦監督の腕の見せ所になりますね(´・ω・)

そう考えていくと、今年の順位ほどチームは弱くないはずで、来年はAクラスもいける布陣だとポジっておきましょう(/・ω・)/
なんせ石井琢朗と鈴木尚典と斎藤隆がコーチに入ってくれるらしいからね!

ベイスターズが最も輝いていたあの98戦士がコーチで戻ってくる胸熱展開。
三浦監督はじめ川村も進藤もいるし、あと谷繁と佐伯とローズと大魔神が来たら揃いますね。笑

タレント性は置いといても、石井琢朗は広島→ヤクルト→巨人とコーチ遍歴があって横浜に帰ってくるわけなので期待大です。
守備と走塁の意識を高めてくれそうなのがとてもいいところ。

あと斉藤隆もメジャーの解説でかなり理論しっかりしてて、強く言える人でもあるので、しっかりした投手陣を作ってくれそうな期待があります(*'▽')

今年最下位だったからかこのオフの本気度が高いのはファンとしてすごく嬉しいですし、もう少し補強もしてくれそうな気配があるのが素晴らしい。

FAする選手自体があんまりいなさそうなのでそこは期待薄ですが、トレードはありそう。
特に1軍の外野手が飽和してますからね~

桑原佐野オースティンが全員3割超えの主力なのに、終盤辺りから楠本も芽が出てきていい感じ。
本当は細川とか神里とか蝦名あたりも魅力ある選手なのですが、3枠に対して7人は多いので、誰かが投手とトレードに出されるんじゃないかと思いますね~

ベイスターズは損をするけどその選手の出番があるチームに移籍させてあげるようなパターンもありそうです。

内野はセカンド牧とサード宮崎は不動ですかね。

宮崎は長期契約で残ってくれまして、ファンとしてはとても嬉しい限りです。
毎年安定してずっと試合に出てるので、宮崎のいないベイスターズは想像つかないところでした(/・ω・)/
球団も結構お金積んで貢献を示してくれましたね。

牧はいわずもがなですが、今年大活躍したこともあり、来年は「忙しい人が忙しくなるパターン」に入ってきそうです。
それでも活躍できたら本物ですし、ファンはみんなそれを期待してるとこでしょうね~

こういうの乗り越えるとスターになれるっていうのはほんとその通りなんだと思います。

ファーストはソトが守るとは思いますが、来年もっとやってくれると期待する半面、外野が飽和してるので佐野あたりがファーストと外野を兼任してソトを代打で使うみたいなプランもあるのかな~と思ったりしてます。

完全な白紙っぽいのはショートくらいですかね。
柴田大和または森に期待されていますけど、おれは倉本さんに頑張ってほしいと今でも思ってます。

ここ数年は実力出し切れてないですが、フルで使えばもっと活躍できる選手だと思うんですよね~
セカンドサードショートどこもいけるので控えとしては頑張ってくれそうですが、おれはスタメンショートで見たいのですよ。
反対派が多いのは分かってるけどね。

あと気にしているのが筒香さん。

メジャーで大谷が活躍しているのを喜んでる日本人は多いと思うのですが、ベイスターズファンとしては筒香さんにも頑張ってほしいと心から応援しています。

なので個人的にはあと3年くらいはメジャーで頑張って、大谷からHRを打ってチャンピオンリングを取ってから横浜に帰ってきてほしいです(理想高い)

今年はいきなり躓いて残念なシーズンだったのですが、来年は逆にスタートダッシュして毎週のようにウキウキできるような試合を見せて欲しいと思います。

今日は野球100%でしたが、久々なので許してね(´・ω・)

それではまた、バーイ('ω')ノ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«11月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2022/09/23

検索