ブログ

2021.12.26

F4グランプリ

ぐも('ω')ノ

昨日はクリスマスでしたね(過去形)

クリスマスには鶏肉を食べるという謎の風潮がありますので、おれは久々に秋吉に焼き鳥を食べに行ってきました(/・ω・)/

やっぱり純けいっておいしいよね。
油多めなのでコレステロール高いのかな?と思ってしまいますが、それでもおいしいが勝ってたくさん食べてしまいますね(´・ω・)

で、クリスマスが終わった瞬間から、世間の切り替えは速いですね。
クリスマスの前は12月が始まったあたりから雰囲気作るのに、終わった瞬間からすぐ年末ムードに切り替わります。

もっとも、今年は忘年会とかもないので、のんびりした年末年始になりますね(´・ω・)

そんな中、毎年恒例かつクリスマスより大事なイベントが本日あります。

それは有馬記念。

実は去年このブログで予想した結果が大的中しまして、5000円が50000円に

どうせ当たらないけど今年もここで予想しましょうかね~

下馬評では去年お世話になったクロノジェネシスと、今年のトップ3歳馬のエフフォーリアの2頭が人気になりそうです。

結論から言うとおれはエフフォーリアから買おうと思っています。

この話するといつから見てるんだよって言われそうですが、今回の雰囲気がシンボリクリスエスが勝った1回目の有馬記念とシチュエーションが似ていると思っていまして、それとかぶせるとエフフォーリアが勝ちそうかなと思ってしまいます。

当時のダービー2着の後に3歳で天皇賞を勝ったシンボリクリスエスが、今回のエフフォーリアと丸被りな状況で勝ち切っているからです。
このときに人気を分け合ったのは牝馬のファインモーションだったことを考えると、似たようなシチュエーションで勝っているというのは頼もしいデータです。

ちなみにこのレースでは、シンボリクリスエスが圧巻の走りで勝ったものの、2,3着は荒れているので今回もそんな感じにならないかなと考えています。

でもこの時はファインモーションも3歳馬じゃんっていう反論もあろうと思うので、別の例です。

このサークル名の由来でもあり、おれ最もが愛したブエナビスタという牝馬がいましたね(´・ω・)
彼女も有馬近年が引退レースで、それまでは国内のレースではほぼ3着以内に入るくらい安定していた馬でした。

しかし、最後の有馬記念では直線で失速して最後に大敗してしまったのです。

その時に勝ったのが次世代ホープになるオルフェーヴルで、そう考えると今回も世代交代という意味でエフフォーリアが勝つんじゃなかろうかと思う次第です。

好き嫌いでいえば父のエピファネイアをおれは大好きで、この馬がその血を継いでいくことになると考えると、ここを買って実績増やしてほしいという意思もあっての本命であります。
もっとも、実はエピファネイア自身は有馬記念で負けていて、それも引退レースの牝馬ジェンティルドンナ相手だったので、逆の例を探そうとすればあるにはあるんですけどね(´・ω・)

距離的にもレースセンス的にも中山2500mを苦にするタイプではないと思うので、エフフォーリアに突き抜けてもらうのがおれの予想になります。

問題はその後。
ファインモーションやブエナビスタは着外に沈んだわけですが、クロノジェネシスはどうですかね~

過去の戦績で国内レースにおける着外は1度だけと考えるとさすがに馬券内には入るよな~と思いつつ、どうしてもブエナの思い出が消えないんですよね(´・ω・)

ただ、ルメールってこういう時なんだかんだ残すタイプだから大敗するかどうかでいうと残る方にかけた方が得をするケースが多いとも思うし悩ましいところ。

悩みつつ結局は薄く買うことにします。

では代わりに何が来るか?ですがタイトルホルダーとキセキとパンサラッサがいる時点で前が速くなって後ろが有利になるというのが考えがちな見解です。
そしておれもそうなると思ってます。

タイトルホルダーが残るかどうかは難しいところですが、3着くらいならあると考えて抑える程度ですかね。

ただ、キセキだけは買ってはいけないと自分に言い聞かせます(´・ω・)
松山ならもしかして持ってくるのでは?みたいなことも考えてしまうのですが、この馬は何度も裏切ってくれたのでね~笑

そしていつも来ないのに買ってしまうアリストテレスも買うべきではない馬だと思いながら、今回も連下ならあるんじゃね?という気持ちで買います。笑
エピファネイア血統はマジで有馬が合うと思うんよね~

10-11のエピファネイアワンツーで来る可能性そこそこあるんじゃないかと思っているので、ここは押さえておきます。

対抗馬という形でほかに挙げるのはステラヴェローチェとシャドウディーヴァ。
前が速くなったら差し馬2頭が来るっていうのは普通の考え方で、この2頭は騎手的にちゃんと後ろから行ってくれそうなところも安心です。笑

菊花賞はステラが3着に来てたら当たってたのにぎりぎり届いていなかったということで、吉田隼人→デムーロへの乗り変わりは順当というか大賛成。
むしろ手替わりで1着も可能性あると思ってます。

後はよく連下が荒れるので、中山と相性良さそうなアサマのイタズラとかペルシアンナイトも入れておきます。

ディープボンドやアカイイトも可能性あるとは思いますが、手が回らないという感じの消しです。

ということでおれの予想。

今年は合計8500円の勝負です!

勝って今年を締めくくろうと思いますので、興味ある方は15:25分からフジテレビでおれの馬券を応援してください。笑

それでは今日は終わりです。

バーイ('ω')ノ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«12月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

最終更新

2022/11/17

検索